English
SignIn
ニュース・記事

EthのGasを高騰させたイーサシュリンプファームとはどういうゲームだったのか。あのお騒がせアイドルゲームを紹介

更新日

こんにちは!「すここのこ(@VurCur)」です。
最近ブロックチェーンゲームのジャンルとしてidle gameが出てきました。
代表すべきなのは、Ether Shrimp Farm(イーサシュリンプファーム)とEther Cartel(イーサカルテル)です。

EthのGasを高騰させたイーサシュリンプファームとはどういうゲームだったのか。あのお騒がせアイドルゲームを紹介

日本語の読みはアイドルゲームですが、意味は「働いていない」、「仕事のない」といった方です。

自動車のアイドリングストップのアイドルと同じ意味です。

「あこがれの人」だったり、「崇拝される人」といった意味のアイドル(idol)と勘違いされるので、カタカナでは表記しないようにします。

ではidle gameはどういったブロックチェーンゲームなのでしょうか?

idle gameによるトランザクションの混雑とガス価格の急上昇

5月後半頃、Ether Shrimp FarmとそのスピンオフのゲームであるEther Cartelというブロックチェーンゲームが現れました。

これらは冒頭でも書いたように、ジャンルとしてはidle gameです。

分散型アプリケーション(dApps)がランキング形式で見られるDapp Radarというサイトがあるのですが、突如としてEther Cartelが1位を獲得しました。

EthのGasを高騰させたイーサシュリンプファームとはどういうゲームだったのか。あのお騒がせアイドルゲームを紹介

ランクインした原因はトランザクションの混雑によるもので、それに伴いEthereumのガス価格の急上昇となりました。

EthereumベースのdAppsユーザーとしてはガス価格が安い方がいいので、これは1つの問題として挙げてもよいでしょう。

idle gameとは?

それではidle gameとはどのようなゲームなのでしょうか。

特徴的なのは自動価格調整です。

一回の取引でデジタル資産を販売できるほか、プレイヤーが取引する際に需要と供給によって価格が自動調整されます。

従来のdAppsでデジタル資産をマーケットに出品するときは、こちらが相場を観察し、大体この価格で売ることができるだろうと見積もっていました。

しかしidle gameではその作業や、販売も含めて自動化されます。

ゲームというよりidleシステムといった方が納得できます。

Idle Gameで話題となったEther Shrimp Farm

Ether Cartel(イーサカルテル)も注目すべきですが、わかりやすいのはEther Shrimp Farm(イーサシュリンプファーム)と思いましたのでこちらを紹介します。

Ether Shrimp farm(イーサシュリンプファーム)はエビ養殖シミュレーターのブロックチェーンゲームです。

ゲームとしてはエビが1日1回産卵をし、その卵からエビを増やすか、仮想通貨イーサに換金します。

しかもエビは1回購入すると、1匹ではなく300匹もいました…。1日で300個もの卵が増殖されるのです。

EthのGasを高騰させたイーサシュリンプファームとはどういうゲームだったのか。あのお騒がせアイドルゲームを紹介

それなので、どこからどこまでかはわからないのですが、すべてオンチェーンであるとすればトランザクションが詰まるのは間違いありません。

まとめ

idle gameは販売や価格調整を自動化するシステムがあるゲームです。

自動化するシステムなのでプレイヤーとしては喜ばしいのですが、トランザクションを混雑させ、ガス価格を上昇させる原因になってしまいました。

これはプレイヤー側がなんとかできるものでもないため、今のところEthereum側の解決を待つしかないと思われます。

Ether Shrimp Farm(イーサシュリンプファーム)

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
エビの放置系ゲーム

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

すの

ブロックチェーンゲーマー。ブログにブロックチェーンゲームの記録を更新中。

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • Powered by