English
SignIn
ニュース・記事

【PvPがついに実装】イーサオンラインとは?

更新日

こんにちは!「すここのこ(@VurCur)」です。

今回の記事ではラッキードローというシステムで稼げるということでブロックチェーンゲーマーが注目しているEther Online(イーサオンライン)を紹介します!

イーサオンラインはブロックチェーン技術を導入したMMORPGのゲームです。

ブロックチェーン技術によって購入したアイテムに価値が付与されトレードすることができたり、マーケットにそのアイテムを出品することができます。

他にもアリーナや冒険といったバトルシステムが導入される予定です。

現在のところ、宝箱から装備品を入手することぐらいしかゲーム要素はありません。

ではなぜイーサオンラインはブロックチェーンゲーマーが注目しているのでしょうか?

注目はリーダーボードシステム、利益がだせる!

イーサオンラインではリーダーボードとよばれるシステムがあります。

リーダーボードはさらに「バトルパワーリーダーボード」と「ラッキードローシステム」にわかれます。

一部のブロックチェーンゲーマーがこの仕組みに気づき、イーサオンラインは儲かるぞ!ということでこのブロックチェーンゲームが話題となりました。

ではこの2つのシステムはどのようなシステムなのでしょうか?

バトルパワーリーダーボード

イーサオンラインの重要なキーワードとして装備しているアイテムによって変化するバトルパワーという数字があります。

このバトルパワーのランキングで上位10人を条件に2名だけ毎日報酬が得られるシステムです!

【PvPがついに実装】イーサオンラインとは?

現在バトルパワーを得るためにはアイテム販売があるマーケットプレイスか宝箱によるガチャによる入手しかないため、相当高額の仮想通貨ETHが必要です。

バトルパワーリーダーボードを狙うには相当の覚悟が必要でしょう。

ラッキードロー

ラッキードローは、バトルパワーが上位100人を対象に10名だけ一日に2回報酬が得られるシステムです!

バトルパワーリーダーボードと比較して、ある程度の仮想通貨ETHの課金で報酬が狙えます。

【PvPがついに実装】イーサオンラインとは?

問題はイーサオンラインプレイヤーがラッキードローに参加する傾向が起こり、全体のバトルパワーが上がってしまいます。

そのため、追加の課金をしなければならないことも。

バトルパワーリーダーボードは2つとも確かな報酬を得られるようですが、覚悟してかかることをおすすめします!

イーサオンラインのロードマップとこれからのゲーム性

【PvPがついに実装】イーサオンラインとは?

現在の所、プレイの要素として装備品を宝箱から購入し、マーケットで販売のみといえます。

あとは同じアイテムからレア度の高いアイテムを合成するクラフティングでしょうか。

ロードマップによればアリーナやコンピュータ対戦のPvE(Player versus Enemy)も実装される予定です。

現在は投資目的でイーサオンラインをプレイする人が多いのですが、ゲーム性は気になるところです

今後の動向が楽しみですね!

イーサオンラインの最新情報

イーサオンラインはまだ開発中のブロックチェーンゲームです。最新情報を入手して今後の動向に注目しましょう!

EtherOnline(イーサオンライン)

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
blockchainを使ったMMORPG。BitGuildを採用しており、BitGuild経由の場合はイーサでは無くPLATでの支払いとなります。最近TokenTycoonと言う新しいゲームに力を入れています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

すの

ブロックチェーンゲーマー。ブログにブロックチェーンゲームの記録を更新中。

関連記事

プレイボーイにブロックチェーンゲームの特集。dAppsMarketのダプマ氏とアクセルマークの尾下氏のインタビューが掲載
ネオ・ソシャゲ「ブロックチェーンゲーム」で稼げ!!とのタイトルで、4ページにわたり紹介されたブロックチェーンゲーム
  • Blockchain/NFT
  • 2018-06-19
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • Powered by