English
ログイン
ニュース・記事

【インタビュー】2018年のブロックチェーンゲームとこれから 根本氏( @dujtcr77 )、コントラクトサーヴァント田中氏 1/2

ブロックチェーンゲーム業界の始まり

木村 : まずはじめは、2017年ですがCryptoKittiesがありましたね。

根本氏 : CryptoKittiesは投機性や高額取引などに過剰に注目が集まってしまったという悪い影響もありますが、これじゃだめなんだよという所を早めに示してくれたことや、
CryptoKittiesを知ってブロックチェーンゲームを作り始めたという話も多く、きっかけを作ってくれたので感謝すべき存在だと思います。

田中氏 : CryptoKittiesの成功は、私はポジティブなものとしてみています。
今の一般的なゲームはPDCA回してKPIを改善してより良くなっていくものが多いです、CryptoKittiesのようなコレクティブゲームは一時的な売り上げの山を作る形で短命でもありましたし「それってどうなの?」という問題提起の役割もありました。

コントラクトサーヴァントもプロジェクトの立ち上がり当初は、CryptoKittiesのようなゲームでも、とにかく早く世に出す方が良いのか、という考えが浮かぶこともありました。
でもそれをせずにゲーム屋としてしっかりこだわろうと心が決まったきっかけも、思い返せばCryptoKittiesだったと思います。

ブロックチェーンゲームへ対する世間の注目について

田中氏 : ブロックチェーンゲームの認知が今よりも少ない初期のころによく聞かれていたのが、お金に関する事でした。
最大いくら稼げるのか、どのくらい投資されているのかというのが前提にあり、<b>ゲームの面白さは完全に置いてけぼり</b>にされていました。

根本氏 : その点に関しては、ゲームとして投機性にばかり注目されるのはあれですが、逆に投機性がないととも思っています。

DAU500人くらいの市場で、そのままでは企業としては儲からないのでどこも参入しませんが、そこに投機性の<b>夢が入る事で、いろんな技術と人がブロックチェーンゲームに入ってきました</b>。
そしてようやく、このままじゃだめだよというのがわかってきたのかなとも思います。

2018年で印象に残ったゲーム

木村 : 2018年一年でこのゲームはすごく印象に残ったゲームを教えてください。

田中氏 : <b>クリプトスペルズ</b>ですね。
<b>若者がチャレンジする場</b>なんだなと思いました。

昔、HPコンテンツ、公式コンテンツバブル、スマホバブルとかいろんなバブルが色々ありました。
最近はずっとそういうのが無かったんですが、やっと乗れるバブルかと思った時に、そこに若者も乗ってきてくれていると知れた事が嬉しかったですし、優秀な若者が活躍しているのがこの業界の良い所ですね。

実績ありきじゃなく、<b>どん欲に「俺はこの業界で挑戦してみたい」という気持ちがあれば参入できる</b>という事はすごく大きいことだと思います。

問題が起こることもありますが、いろんな人がプロジェクトの垣根を越えて、協力して問題に取り組む事もあって、自分たちのことだけでなく環境整える事に取り組んでいて、すごくいい流れを感じました。

木村 : ゲーマー側からみるといかがでしょうか。

根本氏 : 私も同じく、<b>クリプトスペルズ</b>ですね。

炎上を起こした時、これまでブロックチェーンゲームがあそこまで拡散されたことがなくて、これはブロックチェーンゲーム業界の別れ道だと思っていました。
<b>知ってもらうきっかけでもあり、あるいはこのままブロックチェーンゲームが終わってしまうのか</b>。
今回また立ち上がる動きを見せているので、クリプトスペルズには頑張ってほしいですね。

ブロックチェーンゲームはこれからどうなっていくか。

木村 : ブロックチェーンゲームはこれからどうなるか。

田中氏 : まだ暫くは2018年のようにプレセールだけやって、なかなかリリースされないというようなサービスも引き続き出てくるとは思います。
しかし、その一方でゲーム色が強まり、プレセールで売上を立てていくよりも、KPIを重視して<b>PDCAを回していくような運用重視なタイトルも増えてくる</b>とも思っています。

2019年ではなく、もっと先の話になると思いますが、例えば<b>大きなMMORPGの世界の中でブロックチェーンを通じて一つの経済圏が出来ていく</b>ようになっていくと思っています。

ゲームの大手の企業が、今の環境では参入してこないけど確実に視線は感じていますし、ブロックチェーンゲームの環境が成熟してきて、大手企業がいよいよ勝負に出てきた時に、私たちがどう戦っていくのかは、我々としては今からも十分に考えていく必要があるかもしれないですね。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

浜田貴朗

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

関連記事

【インタビュー】どんなブロックチェーンゲームにワクワクするのか。 根本晃氏( @dujtcr77 )
MyCryptoHeroesへのアドバイザリー参画、コントラクトサーヴァントとのアドバイザー契約など、多くのブロックチェーンゲームへ影響を与えている根本氏。 今回、どんなゲームに根本氏が惹かれるのか。これからどんなゲームが出てきてほしいのかについてインタビューを行いました。
  • インタビュー
  • 2019-01-10
  • 【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
    コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • 【コンサヴァ】コントラクトサーヴァントオープンβテストまとめ
    コントラクトサーヴァントのオープンβバトルが8/8 12時から開催されます。 必要なことやTipsなどまとめます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-08-19
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
    RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。 2022/08/08 正式リリースについて追記 2022/06/28 マーケットプレイスについて追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • この著者による記事

    CryptoSpells(クリプトスペルズ)で新しいカードを手に入れる方法【クリスペ|遊び方】
    クリプトスペルズでより勝てるようにするためには、新しいカードの入手が必須です。 クリプトスペルズのカードの入手方法について、紹介します。 新しい方法が実装され次第追記していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-27
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • インタビューの記事

    【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • Powered by