English
ログイン
ニュース・記事

【インタビュー】Cocos-BCXとは。 Cocos-BCX Japan 藤田氏 阿部氏 2/2

日本市場について

木村 : 日本市場は藤田さんから見てどうですか?

藤田氏 : 日本はゲーム大国でユーザーも多いし、かつ、アイディア・イラストもとにかくユーザーが貢献できるエネルギーがすごく高い同人文化があります。
しかし、いろんな人が貢献しているにも関わらず、ゲームの中では無く、コミケなどのよそでやるしかない。

それが、ゲームの中でいろいろと貢献できるようになれば、ユーザーがこのゲームの中で一生懸命貢献出来るようになるのではと思っています。

そういう部分で、すごく日本に対する期待は高いですね。

面白いゲームを作れるか作れないかと言うと、世界各国どの国でも作れるとは思いますが、これほど同人文化のアイディアがある日本は、特別だと思います。

ブロックチェーンは私からみれば、分散型や改ざんできないというのが一つのポイントと思いますが、ユーザーが貢献できるようなものが、一番合うのではと思っています。

日本でのコミュニティ運営は?

木村 : プロモーションとして、コミュニティ形成が重要になってくるのではないかと思いますが、どのようなコミュニティを形成する予定でしょうか。

藤田氏 : それは、(阿部氏を指しながら)Cocosちゃんから。(笑)

木村 : あ!阿部さんがCocosちゃんなんですね。

【インタビュー】Cocos-BCXとは。 Cocos-BCX Japan 藤田氏 阿部氏

出典 : Cocosちゃんは顔出しNG

藤田氏 : 阿部はブロックチェーンの基本の調査や、現状などの資料をまとめてもらっています。
アシスタント兼、20代の視点で日本国内のブロックチェーンを自分なりの視点で見てもらっています。

阿部氏 : 私自身がちゃんと考えて書いているんだよというのをわかるようにしたいので、親近感があるようにやっていきたいと思っています。

藤田氏 : 海外発のプロジェクトなので、日本国内で運営するのはゼロベースで運営していくところが多いんですが、幸い、Cocos2d-xというのが先にあって、FBでもファンページがあるので、Cocos-BCXツイッターやディスコードに、もともと存在していたCocos2d-xのユーザーたちを入れていくのが一つですね。
もう一つは、Cocos-BCXはブロックチェーンのプロジェクトなので、dAppsの会社、ブロックチェーンに興味がある方、仮想通貨に興味を持っている人にも来てほしい。

最初はツイッターから始め、同時にメディアへの露出をしなければいけない。
オフラインのイベントもやらなければいけない。

体制を整えてからテレグラムをやっていく予定ですね。

Cocos-BCXのコミュニティを盛り上げていくにはインセンティブが必要なので、オフラインのコミュニティでどれだけ貢献できるかKPIと基準を設けてインセンティブを与えられる仕組みを作っていきたいですね。

今後の展望や目標について

藤田氏 : 先ほど日本市場の話をした時もそうですが、ゲーム業界の既存のビジネスモデル以外に、違う可能性を模索していきたいですね。
ブロックチェーンの要素はゲーム業界の中に取り入れられてもおかしくない流れが来ています。

ゲーム業界に対して、既存のやり方とは違う可能性として、ユーザーも貢献できる仕組みが提供できるようになるのではないか。
そこから、ユーザーが貢献したものが、「アセット」と言う形で自分の物にもなり、大好きな人にあげる事もできるし、誰かに残したいと思えば残せるし、売買も出来るという、面白い将来が来るんではないかなと思います。

なので、これからもゲーム以外にも、同人文化の将来の可能性を考えていきたいです。ブロックチェーンの中での同人文化の取引はすごく、良いものになるのではないかと思っています。

今までのCocos2d-xは、オープンソースとしてお金を取らずにミドルウェアとしてインフラを提供してきました。
Cocos-BCXもそのスタンスをベースに、ブロックチェーンをやってみたい開発者にそういう環境を提供出来たらいいなと思っています。

まとめ

藤田様、阿部様、お忙しい中お時間をいただき誠にありがとうございます。
Cocos-BCXの続報を引き続き期待しております。

Cocos-BCXの最新情報はこちらから

Cocos-BCXのトークンCOCOSがBinanceに上場(2019/8/21追記)

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

浜田貴朗

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。 2022/08/08 正式リリースについて追記 2022/06/28 マーケットプレイスについて追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • この著者による記事

    2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • CryptoSpells(クリプトスペルズ)で新しいカードを手に入れる方法【クリスペ|遊び方】
    クリプトスペルズでより勝てるようにするためには、新しいカードの入手が必須です。 クリプトスペルズのカードの入手方法について、紹介します。 新しい方法が実装され次第追記していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-27
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • インタビューの記事

    【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • keywords

    Powered by