English
Connect
ニュース・記事

bitFlyer、IEOプラットフォームで「エルフトークン」の申込み受付開始

bitFlyer、IEOプラットフォームで「エルフトークン」の申込み受付開始
更新日

株式会社bitFlyerがIEOプラットフォーム「bitFlyer IEO」でのエルフトークン(ELF Token)の申込受付を2月9日より開始すると発表。このトークンは「THE LAND エルフの森」向けの通貨として使用される。

東京 2024年2月8日 ─ 株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納裕三)は、同社のIEOプラットフォーム「bitFlyer IEO」において、エルフトークン(ELF Token)の申込受付を2024年2月9日より開始すると発表した。この新たなIEOは、株式会社 HashPalette(本社:東京都港区、代表取締役CEO:林孝之)が提供するNFTファーミングゲーム「THE LAND エルフの森」のゲーム内通貨として機能するエルフトークンに焦点を当てている。

THE LAND~エルフの森~

「THE LAND~エルフの森~」は、「 ELF Masters-Arena of Light and Darkness-」を大型アップデートしたメタバース型ファーミングブロックチェーンゲーム。作物の生産、農場を拡大して街作りを楽しむことができます。ファーミングのための施設だけではなく、さまざまなデザインのデコレー ション施設や仲間と楽しむための娯楽施設を建築し、街を自分好みにデコ レーションできます。

■タイトル:THE LAND~エルフの森~
■ジャンル:ファーミング系
■対応機種:スマートフォン(Android・iOS)
■利用方法 : 基本プレイ無料
■リリース日: 2024年2月26日
■ステータス : 開発中
■P2E:対応
■言語 : 日本語・英語・中国語(繁体・簡体)
■配信プラットフォーム :アプリストア
■対応チェーン:PaletteChain
■NFT:アバター、ランド、エルフ
■トークン:ELF、EAU、EAG
■マーケットプレイス :https://pltplace.io/
■開発/提供会社:株式会社HashPalette
https://hashpalette.com
■パートナー : MZ Cryptos、CERES
■email to:
■Wihte Papaer:https://theland.elfmasters.com/pdf/WhitePaper.pdf

以下プレスリリースを掲載しています。

エルフトークン(ELF Token)の IEO に関するお知らせ 〜 bitFlyer IEO にて 2 月 9 日より購入申込開始! 〜

株式会社 bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納 裕三、以下「当社」)は、IEO ( Initial Exchange Offering 、以下「IEO」) プラットフォームである「bitFlyer IEO」において、2024 年 2 月 9 日(金)より株式会社 HashPalette(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:林 孝之)が発行するエルフトークン(ELF Token)の 購入申込受付を開始いたします。

■ 今後の予定

2024 年 2 月 9 日(金)

17 : 00

記者会見実施

2024 年 2 月 9 日(金)

19 : 00

申込受付開始

2024 年 2 月 20 日(火)

23 : 59

申込受付終了

2024 年 2 月 21 日(水)


抽選・決済・付与

2024 年 2 月 22 日(木)~

2024 年 3 月 31 日(日)の期間中に決定


取扱い開始

IEOトップページ:https://bitflyer.com/ja-jp/s/ieo

エルフトークン(ELF Token)販売概要

発行者:株式会社 HashPalette
発行トークン:エルフトークン(ELF Token)
ティッカーシンボル:ELF
総発行数:1,000,000,000 ELF
販売総数:100,000,000 ELF(総発行枚数の 10 %)
販売総額:1,250,000,000 円
販売価格:12.50 円/ELF
払込通貨:日本円
申込単位:1 口 = 500 ELF
申込上限:1,500 口 = 750,000 ELF

詳細はこちらをご確認ください。
https://bitflyer.com/pub/ieo/disclosure/20240208-disclosure-information-ja.pdf

【購入申込参加には口座開設が必要です】
エルフトークン(ELF Token)の購入申込には当社の口座開設が必要です。

口座開設の方法はこちらをご確認ください。
https://bitflyer.com/ja-jp/s/how-to-start

エルフトークン(ELF Token)について

概要

・通貨名:エルフトークン(ELF Token)
・ティッカーシンボル:ELF
・特徴:エルフトークン(ELF Token)は株式会社 HashPalette がリリース予定の NFT ファーミングゲームである「THE LAND エルフの森」(以下「THE LAND」)で利用される暗号資産であり、パレットチェーン上で発行されます。 エルフトークン(ELF Token) は、大会等のイベント参加や、ゲームで獲得したアイテムを NFT 化した後に売却することで獲得することができます。

エルフトークン(ELF Token)を使用することで、プレイヤーはゲーム内の土地 NFT であるランドやアイテム NFT を購入することができます。また、 エルフトークン(ELF Token)を発行体が提供するサービス内でステーキング(トークンを一定期間預ける行為)することで、「THE LAND」をより快適に進めることができる特典機能が解放されます。


※ ステーキングは当社が提供するサービスではございません
株式会社 HashPalette はアプリ内課金で得た収益を原資にエルフトークン(ELF Token)を不定期に buy back(買い戻し)する予定です。

「THE LAND」の公式 SNS

・公式 X(旧Twitter) 日本語:https://twitter.com/THELAND_ELF_JP  
・公式 X(旧Twitter) 英語:https://twitter.com/THELAND_ELF_EN
・公式 Discord:https://discord.gg/theland
・公式 HP:https://theland.game

「IEO」について

IEO とは、企業やプロジェクト等が暗号資産交換業者を介して新規暗号資産の販売及び市場流通を行うことで資金調達及びコミュニティ形成を行う仕組みです。当社は新規暗号資産を発行する企業や暗号資産の厳正な審査を行った上で、新規暗号資産の販売、また取扱いを行います。

「IEO」について

「THE LAND エルフの森」について

「THE LAND」は、ゲーム内で自分の町を建設して作物を育てる NFT ファーミングゲームであり、プレイヤーは作物を生産する農場を増やしながら NFT 化した作物の取引を行い、トークンを獲得できるゲームです。「THE LAND」は、フル 3D グラフィックのブロックチェーンゲームであり、また web3 ウォレットを内蔵することによるスムーズなユーザー体験が特徴です。

また、ソーシャルとクリエイティブも「THE LAND」の重要なテーマです。クリエイティブ要素としては、ゲーム内のアバター、ハウス(家)、ランドの各要素をカスタマイズでき、その対象は順次拡大していく予定です。

ソーシャル要素としては、X(旧 Twitter) と連動してゲームをプレイしている仲間を探す機能や、チャットによってゲーム内でコミュニケーションする機能、また、釣り大会などでの交流や自分の町に仲間を招待して一緒に過ごすことが可能です。

「THE LAND」は、2024 年中に iOS/Android のアプリとして配信される予定です。

「THE LAND」は、ゲームの枠組みを超え、web3 の世界観とリアルな暮らしを繋ぐ「Metaverse with Destination」を目指します。

※ ゲーム内容の変更や中断等、予告なく変更される場合があります。詳しくは、株式会社 HashPalette にご確認ください。

「THE LAND エルフの森」について

株式会社 HashPalette について

株式会社 HashPalette は、2020 年に設立された、NFT 分野のプロダクト開発を行う株式会社 HashPort の 100 % 子会社です。2021 年に日本初の IEO を成功させた他、NFT 特化 Layer 1 ブロックチェーンである「パレットチェーン」の開発、 NFT マーケットプレイス「PLT Place」の開発、ブロックチェーンゲームの開発運用等、 NFT 関連事業を広く展開しています。

会社名 : 株式会社 HashPalette
所在地 : 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング
代表者 : 代表取締役 CEO 林 孝之
設立 : 2020 年 3 月 2 日

事業概要 :
・NFT 特化ブロックチェーン基盤開発
・NFT マーケットプレイス開発
・NFT 活用コンテンツ(ゲーム等)開発等
公式 HP : https://hashpalette.com  

株式会社bitFlyer及び同社の兄弟会社によるエルフトークン(ELF Token)の取引への関与について

当社は、IEO に伴う役務提供の対価として、エルフトークン(ELF Token)を無償で取得します。当社は、ユーザーがエルフトークン(ELF Token)を取得する時期と同一の時期において、エルフトークン(ELF Token)の販売価格と同一の価格で、株式会社 bitFlyer Blockchain(bitFlyer の兄弟会社)へ、保有するエルフトークン(ELF Token)を譲渡する可能性があります。当社及び株式会社 bitFlyer Blockchain は、当社の運営する取引所でエルフトークン(ELF Token)の取引が開始された後に、保有するエルフトークン(ELF Token)を取引所において裁量的に売却する可能性があります。

なお当社内の自己勘定取引部門は、エルフトークン(ELF Token)の取引が取引所で開始された直後にはエルフトークン(ELF Token)を売買することを予定しておりませんが、将来においてエルフトークン(ELF Token)を売買する注文を取引所へ発注する可能性があります。当該注文の動機としては、ユーザーの約定機会の確保を目的とした取引所への流動性供給、その結果として抱えた在庫の処理、及び大口ユーザーとの間での取引所外におけるエルフトークン(ELF Token)の相対取引に伴う在庫の調達又は処理などが考えられます。

株式会社 bitFlyer について

bitFlyer は、「ブロックチェーンで世界を簡単に。」をミッションに掲げ 2014 年に設立され、兄弟会社である bitFlyer USA, Inc. 及び bitFlyer EUROPE S.A. と共にグローバルに暗号資産取引事業を展開し、お客様にご愛顧いただき、顧客満足度 No.1* を達成しました。
暗号資産交換業者及び第一種金融商品取引業者として、サービスの拡大・改善を続け、一人でも多くのお客様にご満足いただける流動性の高い暗号資産取引所を目指しています。

・公式 HP:https://bitflyer.com/ja-jp
・登録番号:暗号資産交換業者 関東財務局第 00003 号、金融商品取引業者 関東財務局(金商)第 3294 号
・加入協会:一般社団法人日本暗号資産取引業協会

* 調査概要:2022 年 11 月 暗号資産取引所サービスについての市場調査
 調査機関:日本マーケティングリサーチ機構
 調査時期:2022 年 11 月 11 日 〜 2022 年 11 月 25 日

【注意事項(よくお読みください)】

●暗号資産は法定通貨ではありません。
●暗号資産は代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。
●暗号資産の売買や他の暗号資産との交換は、暗号資産の価格変動により損失を被ることのある取引です。暗号資産の価格は、需給バランスの変化や、物価・法定通貨・他の市場の動向、暗号資産に係る状況の変化等の影響により下落する可能性があります。
●暗号資産関連店頭デリバティブ取引の取引価格は、当社における暗号資産関連店頭デリバティブ取引の需給バランスの変動から影響を受けて上下するほか、暗号資産関連店頭デリバティブ取引が参照する暗号資産の価格の変動から間接的な影響を受けることによっても上下するため、損失を被ることがあります。
●暗号資産関連店頭デリバティブ取引は、取引価格と建玉数量の積である取引金額を預入証拠金等の額よりも大きくできる取引です。そのため、暗号資産関連店頭デリバティブ取引の需給バランスの変動や参照する暗号資産の価格の変動によりお客様に不利な方向へ取引金額が預入証拠金等の額よりも大きく変動し、お客様の被る損失の額が預入証拠金の額を上回ることがあります。
●暗号資産関連店頭デリバティブ取引を行うにあたっての預入証拠金等の額は取引金額の50%以上であり、取引金額は預入証拠金等の額の2倍以下となります(いずれも個人のお客様の場合)。預入証拠金等についての詳細は「Lightning FX とは?」をご覧ください。

https://lightning.bitflyer.com/about-fx

●販売所における暗号資産の売買や他の暗号資産との交換の際には、購入価格と売却価格の差であるスプレッドをお客様にご負担いただいております。暗号資産の売買及び他の暗号資産との交換並びに暗号資産関連店頭デリバティブ取引のご利用に際してお支払いただく手数料、その他費用、計算方法等は「手数料一覧・税」に定める通りです。
https://bitflyer.com/ja-jp/s/commission
●暗号資産関連店頭デリバティブ取引は、当社がお客様の相手方となって行われる相対取引です。
●契約締結前交付書面等の内容を十分ご確認いただいた上で、ご自身の判断と責任により取引を行ってください。

株式会社bitFlyer
暗号資産交換業者 関東財務局長 第00003号
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3294号
所属する認定資金決済事業者協会かつ金融商品取引業協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • Powered by