English
Connect
ニュース・記事

NFTマーケットプレイスtofuNFT、GMO NIKKOとNFT活用・White labelでの戦略的パートナーシップ提携

NFTマーケットプレイスtofuNFT、GMO NIKKOとNFT活用・White labelでの戦略的パートナーシップ提携
更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

ブロックチェーンゲームプロジェクトに注力している最大級のマルチチェーンNFTマーケットプレイスであり、日本発のtofuNFTを運営する株式会社COINJINJA(本社:埼玉県越谷市、Co-founder&CEO:徐楽楽 以下tofuNFT)は、GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社の連結会社で、総合マーケティング支援事業を展開するGMO NIKKO株式会社(代表取締役社長:佐久間 勇 以下、GMO NIKKO)と戦略的パートナーシップを締結いたしました。

GMO NIKKOは、デジタルマーケティングを強みとする総合マーケティング支援会社です。2022年10月にはNFTを活用した新しいファンベースマーケティングを支援する「NFTプロデュース byGMO」の提供を開始しています。

本提携により、GMO NIKKOの「GMOメタバース ラボ」が提供する「NFTプロデュース byGMO」にて、COINJINJAの「tofuNFT」が提供する「White labelソリューション」の取り扱いを開始いたします。一般企業やIP・コンテンツホルダーは、「NFTプロデュース byGMO」を通じて自社ウェブサイト内でNFTマーケットプレイスの基盤を構築し、ユーザーやファンにNFTを直接販売することが可能となります。扱うNFTはフルオンチェーンモデルのためより安全性の高い取引が可能となります。また累計400万人以上のユーザーがいる「tofuNFT」にも同時掲載されるため新しいユーザーやファンの獲得に繋がりやすくなります。

この度、「tofuNFT」による全面的支援のもと、「NFTプロデュース byGMO」が取り扱うNFT等のブロックチェーン技術と国内事業者へのマーケティング支援を強化、そして日本独自の資産やコンテンツをグローバルに展開していくため、本パートナーシップ契約を締結いたしました。

tofuNFTNFTマーケットプレイスを展開するX2Y2との戦略的提携を発表しており、NFTマーケットプレイスの技術基盤の共同開発など連携を強めております。この技術提携により没入感溢れるシームレスなユーザー体験が可能となるホワイトラベルサービスの提供やクレジットカード決済の対応、まとめ買い機能等の機能実装を予定しています。

世界最高水準で機能開発を進める、そして日本や世界で高い取引高を誇るプロジェクトの取り扱いを多数抱えるtofuNFTとX2Y2のNFTセクターにおいて非常に稀有な存在となっております。

本提携により強固になるNFTセクター等のソリューションは、デジタルマーケティングという文脈において必須のものとなっております。GMO NIKKOが得意とするデジタルマーケティングのソリューションとして、本提携を皮切りに本分野のさらなる強化を目指します。

GMO NIKKO株式会社について

GMO NIKKOは、デジタルマーケティングを強みとする総合マーケティング支援会社です。お客様のユーザーを徹底研究し、ユーザーの心を動かすアイディアを企画し提供してまいりました。また、「TRUE」という統一ブランドのもと、マーケティングソリューションサービスを展開しています。今後は、”NFT”や”メタバース”など新しいコミュニケーション手法を常に開拓、そして駆使することで、時代の一歩先を行く『Surprising Partner』としてお客様の課題解決につながる最高のマーケティングサービスを提供してまいります。

【サービスに関するお問い合わせ先】

GMO NIKKO株式会社 NFT事業推進室
TEL:03-5456-6650
E-mail:nft@koukoku.jp

【GMO NIKKO株式会社】(URL:https://www.koukoku.jp/)

会社名 GMO NIKKO株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 佐久間 勇
事業内容 ■総合マーケティング支援事業
-インターネット広告事業
-ツール・ソリューション事業
-SaaS事業
-メタバース・NFT事業
資本金 1億円

tofuNFTについて

tofuNFTは、30以上のEVM互換チェーンに対応する世界最大のマルチチェーンNFTマーケットプレイスです。取引量の殆どはブロックチェーンゲーム、GameFiで構成されております。

2021年10月にBSCでスタートし、12月から同チェーン上で最大規模のNFTマーケットプレイスに成長。また、Arbitrum、Metis、Boba、Aurora、Moonbeam、Astarでもすでに最大のNFTマーケットプレイスとなっており、Avalanche、Polygon、Fantom、Cronos、Optimism、その他のチェーンではトップ3以内の取引量を持ちます。2022年9月に世界で最も出来高を持つNFTマーケットプレイスであるX2Y2との提携を発表しました。

 tofuNFTでは手厚いサポートを行っており、そこに対して取引手数料以外いただいておりません。日本の事業者様でNFTプロジェクトを検討されている事業者様は、是非とも一度ご相談ください。連絡先は、contact@tofunft.com宛もしくは日本語コーポレートサイトにお問合せ(https://service.tofunft.com/)にお願いいたします。

またtofuNFTではWhite labelとしてマーケットプレイス自体を提供しておりますので、自社でマーケットプレイス開発等をお考えの事業者様は一度ご相談いただけますと幸いです。

世界レベルのNFTマーケットプレイスが保有する機能群を備えた上で、独自開発などが可能となっております。連絡先は、contact@tofunft.com宛もしくは日本語コーポレートサイトにお問合せ(https://service.tofunft.com/)にお願いいたします。

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社COINJINJA
E-mail:contact@tofunft.com

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • Powered by