日本語
English
ニュース・記事

MOBAブロックチェーンゲーム「DeVerse」とは?

MOBAブロックチェーンゲーム「DeVerse」とは?
更新日

リーグオブレジェンズやポケモンユナイトなどに代表されるMOBA(MultiplayerOnlineBattleArena)系のBCG「DeVerse」を紹介します。

DeVerse概要

DeVerse(デヴァース)は10vs10のチームで戦うリアルタイムの戦略ゲームです。

ウォーリアー、ローグ、マジシャンといった5種類のユニットを使いこなし、相手ユニットを倒しながら陣地を奪っていきます。それぞれのユニットの役割を活かした戦術的な立ち回りが要求されるゲームです。

バトルで勝利すると、トークンや宝箱をもらうことができます。クオリティの高いゲームを提供して、「Play to Earn」ではなく「Play to Earn and Fan」となることを目標に掲げています。

そのため、誰でも遊べるようにDeVerseをプレイすると無料のユニットをもらうことができます。参入障壁を下げてコミュニティを大きくしていこうという狙いがあるようです。

現在はガバナンストークンであるDEVTとゲームトークンであるDVTがリリースされており、ゲームもインターナルテストが実施される段階まで来ています。

ユニット(Numen)

出典 : https://dehorizon-2.gitbo...

バトルで使用するユニットをNumenといいます。以下のNumenは5つのクラスにわかれておりそれぞれ特徴があります。

・アドベンチャラー
・ローグ
・ウォーリア
・アルケミスト
・レンジャー

DeVerseは無料プレイが可能なので、レアリティの低い取引不可のNumenがプレイ開始時に配布されます。さらに、Lv60まで育成すると別のNumenをもらうことができます。

レアリティの高いNumenはNFTマーケットプレイスやゲーム内のルートボックスから入手することができます。

アーティファクト

アーティファクトはNumenに装備させて、ステータスを強化させたり報酬を増やしたりすることができます。アーティファクトはDVTを使って強化することができます。強いユニットを育ててバトルでの活躍を目指しましょう!

アーティファクトは、DeVerseのマーケットプレイスで購入したり、ゲーム内のルートボックスから入手できるほか、ゲーム内トークンであるDVTをステーキングすることで入手可能となっています。ゲームアイテムとステーキングが結びつくあたりブロックチェーンゲームらしいですね。

DeVerseのトークン

DeVerseには2つのトークンがあります。

・DEVT:ガバナンストークン
・DVT:ゲーム内トークン

DEVTはステーキングすることができ、マーケットの手数料割引や報酬としてDVTをもらうことができます。DVTはゲーム内アイテムの支払いやアセットのレベリングに使用します。使用されたDVTはBurnされるため、発行枚数とのバランスがDVTの価格形成に大きく関わってきます。

ゲーム内で入手できるのはDVTの方で、バトルの勝利報酬や参稼報酬としてもらうことができます。稼いだDVTをアセット強化に回すか、売却して収益とするかは判断していく必要があります。

まとめ

MOBA BCGDeVerse」についてまとめました。

DeVerseはこれまでのBCGにはなかった10vs10のリアルタイムチームバトルです。戦略が大きな鍵になってくるので、これまで以上にゲーミングギルドが活躍してきそうですね。

ロードマップによれば、2022年3Qにベータ版がリリース予定となっています。遊べるようになるのはまだ先ですが、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://deverse.dehorizon.fun/about.html
twitter:https://mobile.twitter.com/deversegame
discord:https://t.co/RmmQ3tSlCX

DeVerse

DeVerse(デヴァース)は10vs10のチームで戦うリアルタイムの戦略ゲームです。ウォーリアー、ローグ、マジシャンといった5種類のユニットを使いこなし、相手ユニットを倒しながら陣地を奪っていきます。それぞれのユニットの役割を活かした戦術的な立ち回りが要求されるゲームです。

バトルで勝利すると、トークンや宝箱をもらうことができます。クオリティの高いゲームを提供して、「Play to Earn」ではなく「Play to Earn and Fan」となることを目標に掲げています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • Sorare(ソラーレ)NFTサッカーゲームの遊び方・稼ぎ方を初心者向けに解説(2023年版)
    「Sorare(ソラーレ)を始めてみたい」 「SorareでNFTを稼げるって聞いたけど、本当?」 2023年現在、このような思いでSorareに登録しようか悩んでいる人は多いでしょう。 この記事では、Sorareサッカーゲームの特徴と遊び方、そして稼ぎ方について詳しく紹介します。 「本当にSorareで稼げるの?」「無課金でも楽しめる?」といったよくある質問にも解説していますので、これからSorareサッカーゲームを始める方は、ぜひチェックしてください。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • keywords