English
ログイン
ニュース・記事

ベルギープロサッカークラブKMSKダインゼがDEA社と戦略的パートナーシップ締結ゲームにギルドとして参入発表

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

シンガポールを拠点にグローバルでGameFiプラットフォーム事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd. (以下、DEA)は、ACAフットボール・パートナーズ(以下、ACAFP)傘下のベルギーサッカー・プロリーグ2部に所属するKMSKダインゼを運営するDeinze Football Club NV(以下、KMSKダインゼ)と戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

今回のパートナーシップで、KMSKダインゼDEA社が運営するゲームプラットフォーム「PlayMining」上のデジタル資産・ゲームアイテムのNFTをクラブスポンサーの投資資金を活用して購入し、ゲーミングギルドとしてDEA社のPlay to Earnゲームに参画する計画です。

ゲーミングギルドは、Play to EarnゲームのNFTに投資し、組織的にプレイすることでゲームから収益を上げる団体のことで、東南アジアを中心に急速に数を拡大しており、新たな雇用創出の手段として注目を集めています。

これによって、KMSKダインゼは、新しいスポンサー収益、ギルド事業収益を上げることができ、DEA社はKMSKダインゼとともに、ヨーロッパ地域でのゲームプロダクトと独自トークンDEAPcoin(以下、DEP)の認知向上を図って参ります。

ギルド事業はゲームを通じた雇用創出というESGの側面を持つため、クラブスポンサーにとってもESG投資として魅力ある取り組みとなります。また、Play to Earnゲームにより報酬を獲得したサポーターはその資金をクラブ関連の消費に回すことが期待されており、スポーツクラブ経済圏の活性化にも繋がる可能性があります。

DEA社はKMSKダインゼの来季スポンサーを予定している他、戦略的なパートナーとして、将来的にはWatch to Earnとファントークンを活用した経済圏の創出など、さらに包括的なWeb3施策に共同で取り組んでいく予定です。

ベルギープロサッカークラブKMSKダインゼがDEA社と戦略的パートナーシップ締結ゲームにギルドとして参入発表

ACAFP CEO 兼 KMSKダインゼ 取締役副会長 小野寛幸氏のコメント

ダインゼ市は市の活性化のためにJan Vermeulen市長筆頭に様々な施策に取り組んでおります。
コミュニティの一員としてサッカーを通じて地域貢献を考えた時に、GameFiによる社会貢献を標榜するDEA社のミッションに共感し、サッカーのもつ可能性を、時代の最先端の取り組みで解放していければと思いました。吉田さんを筆頭に創造性溢れるDEA社のチームとの挑戦を楽しんでいきたいと思います。

DEA社 CEO 吉田直人のコメント

歴史あるサッカークラブであるKMSKダインゼのWeb3領域への果敢な挑戦に心から敬意を評します。Play to Earnを活用した経済圏の構築は、スポーツ文化の振興にとって持続可能性ある有効なアプローチになると確信しています。
DEAダインゼの取り組みが、良き先例となるよう尽力してまいりますのでご注目ください。

【KMSKダインゼについて】

1926年に設立されたベルギープロリーグ2部所属の歴史あるサッカークラブ。ホームタウンであるダインゼ市は東フランダース地域にあり、富裕層が多く住む地域として知られています。
2019-20シーズンにベルギープロリーグ2部への昇格を果たし、昇格初年度の2020-21シーズンは5位(8クラブ中)と健闘しました。新スタジアム建設計画を発表するなど、急成長を遂げているクラブです。


KMSKダインゼの詳細は公式サイトをご覧ください。

https://kmskdeinze.be/

【ACAFPについて】

シンガポールを拠点とし、アジア発のマルチクラブオーナーシップを企図するサッカー事業会社で、投資ファンドの組成・運用を中核事業とするACAグループの一員です。欧州を舞台に活躍するサッカー関係者もACAFPのミッション「サッカーの価値を解放し、進化させる」に賛同し創業メンバーとしてチームへ参画しております。今後は、同ミッションに賛同してくれるパートナークラブと資本業務提携を複数進め、欧州サッカーのグローバル展開加速の一翼を担っていきます。

ACAFPの詳細は公式サイトをご覧ください。
https://acafp.com/

Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. | https://dea.sg/jp/

GameFiプラットフォーム事業を手がけるDEAは、シンガポールで2018年8月に設立された会社です。Play to Earnゲーム「JobTribes」や、NFTマーケットプレイス「PlayMining NFT」を展開しています。ブロックチェーン技術を活用し、「楽しむことが価値に変わる」世界の実現を目指しています。


代表者: 吉田直人 山田耕三
所在地: 7 Straits View, Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
設立: 2018年8月
事業内容: GameFiプラットフォーム事業

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • この著者による記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by