English
ログイン
ニュース・記事

【デモ版リリース】現在プレセール中のCryptic Conjureとは

Cryptic Conjureとは

Cryptic Conjureはイーサリアムを利用したブロックチェーンゲームで、ファンタジーアクションRPGです。
プレイヤーは最大3人の他のプレイヤーとチームを組んで、様々な呪文を使用してダンジョン内を探検します。
そこで対峙する敵たちと戦い、ゲーム内で使えるアイテムを集めることができます。
タイトルにも入っている「Conjure」とは呪文という意味があり、呪文が重要になるのが分かりますね。

また、Unreal Engine 4という多くのゲーム開発に利用されている開発エンジンを用いています。


開発はLucid Sight社

開発はLucid Sightというブロックチェーン関連企業が行なっています。複数のブロックチェーンを利用したビジネスを行なっており、注目の企業です。
当サイトでも紹介したことがある、「Crypto Space Commander」、「MLB Crypto Baseball」などもの開発も行なっています。
企業元での運営、実績がある企業ということで期待も増しますね!

それらのゲームの記事も是非ご覧ください!


CSC - Crypto Space Commander(クリプトスペースコマンダー)

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
CSC - Crypto Space Commander(クリプトスペースコマンダー)は宇宙を旅し、資源の探索、マイニング、バトルが可能なオープンユニバースのサンドボックス型宇宙MMOです。
デジタルアイテムを獲得して、ゲームの世界の内外で制限なく購入、販売、取引を行うことができます。

Cryptic Conjure デモ動画

まずはこちらの動画をご覧ください。

出典 : youtube

Cryptic Conjure

A bold new multiplayer action-RPG, Cryptic Conjure is a game built on the Ethereum blockchain that allows its players to have true, digital ownership over their inventory of spells. Explore a fantasy world of mystery, intrigue, and secrets, and use the knowledge you've gained to gain wealth and power.

動画からわかるように、クオリティはブロックチェーンゲームの中でも最高クラスと言っても過言ではありません。
呪文を使ったり、ダッシュしたり、敵からの攻撃をかわしたりと臨場感のあるゲームとなっています。


Unreal Engine 4

UNREAL ENGINE 4 は、さまざまなプラットフォームに向けてハイクオリティなゲームを制作するために使用できるプロ仕様のツールおよびテクノロジーのスイートです。アンリアル・エンジン 4 のレンダリング アーキテクチャを使用することによって、デベロッパーたちは驚くほど美麗なビジュアルを創り出し、ローエンドなシステムにエレガントにスケーリングすることができるようになります。

革命的に新たなワークフロー機能とディープなツールセットによって、デベロッパーたちはアイデアを素早くイテレートし、即座に結果を見ることができるようになります。その一方で、C++ のソースコードに完全にアクセスできるため、これまでにはないレベルのエクスペリエンスを実現することができます。

出典 : www.unrealengine.com

ゲーム開発者は馴染みのあるエンジンかもしれません。

このエンジンを利用したゲームとしては、スマホアプリ人気No.1にもなったことがある有名ゲームフォートナイトがあります。
フォートナイトといえば、リアルなアクションや風景が素晴らしいですよね。

Cryptic Conjureでもそのようなクオリティのゲームが作ることができることを期待してしまいますね!

スペルクラフト

ゲームでは「スペル」と呼ばれる呪文が大きな要素になります。

スペルをクラフティング(制作)するには3つの要素が必要です。
・レシピ
・コンポーネント
・ルーン(神聖な場)

レシピ、コンポーネントはダンジョンや色々な条件で集めることができます。難しいダンジョンであればあるほど、レアなアイテムが手に入ります。
それら2つを使って、ルーンという神聖な場でスペルをクラフティングすることができます。

もちろんクラフティングしたスペルは売却することもできますが、Cryptic Conjureではエッセンスというトークンを用いることで一風変わったインセンティブが生じます。


エッセンスとは

エッセンスは20種類のトークンのことです。スペルを使うことで、エッセンスが付与される仕組みになっています。
スペルごとのエッセンスを所有している人が多いとスペルの能力は低くなってしまいます。
エッセンスはマーケットで売却も可能です。
そのため、相手のスペル能力を下げるためにエッセンスを購入したり、売却して利益を得たりすることができます。

これまでのゲームとは少し違った仕組みですよね。

戦闘

概要でも説明したように、Cryptic Conjureでは最大3人のチームを作ってプレイすることができます。キャラクターには体力や魔力などの能力があります。
またスタミナゲージを利用することで、テレポートやダッシュが可能です。

キャラクターには個別の職業などはありません。一定数のスペルが使えるように設定されており、それらを自分でアレンジすることが必要です。
例えば、攻撃スペルがたくさん使える攻撃特化のプレイヤーや回復特化のプレイヤーなどにすることができますね。チームでうまくバランスを取りながらスペルを選ぶことが重要です。

Cryptic Conjure プレセールについて

現在、プレセールが行われています。
プレセールでは次のアイテムが売られています。
・9人の評議会
・武具やアクセサリー
・スペルチケット
・アーティファクト
・クリスタ
・経験値2倍チケット

全てのアイテムが必要ですが、特に注目するべきは「9人の評議会」と「アーティファクト」です。

9人の評議会

ゲーム内の世界で権力が大きい9人が集まったアイテム。

このアイテムを買った4人がこの会議に参加することができます。
残りは、Lemma副社長、ランダムのプレイヤー4人で構成される予定です。
何が注目かというと、この会議ではダンジョンを2つ閉じることができるという点です。

急にダンジョンが閉鎖されると活躍ができなくなるプレイヤーも出るかも知れません。
「9人の評議会」がプレイヤーに与える影響は非常に大きいです。

段階的に価格が下がっていくダッチオークション形式で販売されています。

アーティファクト

スペルクラフティングの説明でスペルを生成する神聖な場「ルーン」について説明しました。
そのルーンをアクティベートすることや利用料を決めることができるアイテムです。
つまり、スペルクラフティングが重要なこのゲームでは、鍵を握ってきますよね。

武具やアクセサリー

これは一般的なRPGと同じですね。強い装備ほどキャラクターも強くなります。
週ごとに4つ新しい装備が販売される予定なのでこちらもチェックが欠かせません。

スペルチケット

すでに存在するスペルと交換することができるチケットです。

レベル5、10、15、20の4種類がありダンジョン毎にレベル制限があるため臨機応変にスペルと交換しましょう。

クリスタ

クリスタはレッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、バイオレットの5種類が存在し、スペルクラフティングするときに素材として必要です。

クリスタのドロップ率はこのようになっています。
レッド:10%
オレンジ:1%
イエロー:0.1%
グリーン:0.01%
ブルー:0.001%
バイオレット:0.0001%

レッドクリスタ以外は1%以下のドロップ率となっており、なかなか手に入らないアイテムとなっていますね。
特にバイオレットに関してはプレイで手に入れるよりは、プレセールで手に入れた方が楽なのは間違い無いですね。ただし、購入するかどうかはしっかり判断してください。

経験値2倍チケット

文字通りゲーム中で経験値が2倍になるチケットです。その効果は2週間続きます。

Cryptic Conjure ロードマップ

2018年
7月 第1回目のプレセール開始、デモ版のリリース
10月~11月 第2回目のプレセール、スペルクラフト・アイテム集めについて公開

2019年
3月 チュートリアルなどの初期ダンジョンリリース
4月 2つ目のダンジョンリリース、公式ローンチ

となっており、リリースは2019年の4月ですね。
ブロックチェーンゲームは来年リリースのものが多くあるため決して遅いわけではありません。リリースまでの動向をチェックしておきましょう。

Cryptic Conjure 事前登録

Cryptic Conjureは現在事前登録を受け付けています。登録の先着順でアイテムがもらえるようになっていましたが、そのアイテムは全て配布終了しています。
人気っぷりが伺えますね。


登録には以下の3つの項目が必要です。

・メールアドレス
・パスワード
・イーサリアムアドレス

全てを入力し、「SIGN UP NOW」をクリックするとリンク付きのメールが届くので、そのリンクをクリックすると登録完了となります。
情報なども入手できるため登録しているといいことがあるかもしれません。

Cryptic Conjure デモ版

8月10日よりデモ版がプレイできるようになりました!
公式HPより、右上にある「DEMO」をクリックしましょう。
すると画像のようになります。あとは「CLICK HERE TO DOWNROAD」をクリックし約800MBのzipファイルをダウンロードします。

操作方法としては、
キーボードWASDが基本的な移動
数字キーがスペル発動
となっており、基本操作は決して難しくありません。
ボス戦までプレイすることができるのでまだプレイしていない方は一度体験してみましょう!

ブロックチェーンゲームでは、これまでにないクオリティのなので驚く方も多いはずです!

まとめ

ハイクオリティのゲーム Cryptic Conjure。最近はクオリティの高いブロックチェーンゲームが増えてきました。
ここからどのように開発が進んでいくのか、プレセールの売れ行きなどをチェックしていくことが必要です。

デモ版もプレイすることができるので気になった方は公式HPを訪れてみてください!

また公式ツイッターやdiscordに注目しておくことでより早く情報が入手することができます。ブロックチェーンゲームでは情報が命です。
こまめにチェックすることをお勧めします!

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

S@dApps理系大生

ブロックチェーンゲームのイベントや通訳も行ったことがある大学生。 ブロックチェーンゲームについて投稿して行きます!

関連記事

メジャーリーグがブロックチェーンゲームを共同開発中!
野球のリーグとして、世界1であるメジャーリーグがブロックチェーンゲームを共同開発しています!これを機に野球ファンへの普及が期待できるかも?!
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2018-07-31
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • Powered by