English
ログイン
ニュース・記事

メジャーリーグがブロックチェーンゲームを共同開発中!

更新日

野球のリーグとして、世界1であるメジャーリーグがブロックチェーンゲームを共同開発しています!これを機に野球ファンへの普及が期待できるかも?!

MLB CRYPTO BASEBALLとは

MLB CRYPTO BASEBALL(MLBクリプトベースボール)とは、現在メジャーリーグとブロックチェーン企業が共同で開発を行っているブロックチェーンゲームです。
ゲームの詳細はまだ発表されていないため、今回の記事では概要を説明していきたいと思います。

開発企業は?

ブロックチェーンゲームでは、稀にサービスが勝手に終了してしまうということがあります。いわゆるスキャムというものです。そのため運営元を調べておくことは重要です。

開発企業はLUCID SIGHTというアメリカ,ロサンゼルスにある企業です。企業体で運営されているゲームは基本的に安心していいでしょう。

また、この企業は多くのブロックチェーンゲームを開発している実績があります。
プレセールで1000万円以上の売り上げを記録した「CryptoSpaceCommander」、魔法やスキルで戦う「Cryptic Conjure」などを開発しています。

MLB公式はゲームについて言及しているのか

メジャーリーグの公式ツイッターアカウントにはフォロワーが800万人います。
直接的にゲームについて言及はしていませんが、ゲームの公式アカウントのツイートをリツイートしていたため共同開発の信頼性は高いと言えるのではないでしょうか。

LUCID SIGHTの開発ゲーム

CSC - Crypto Space Commander(クリプトスペースコマンダー)

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
CSC - Crypto Space Commander(クリプトスペースコマンダー)は宇宙を旅し、資源の探索、マイニング、バトルが可能なオープンユニバースのサンドボックス型宇宙MMOです。
デジタルアイテムを獲得して、ゲームの世界の内外で制限なく購入、販売、取引を行うことができます。

ゲーム内容

ゲームの詳細は発表されていませんが、公式サイトには現時点で以下のように書かれています。

・メジャーリーグの選手をコレクションできる
・ゲームプレイで報酬を獲得できる
・キャラクターはレベルアップする
・アイテム、キャラクターの所有権はブロックチェーンに記録される
・ERC721トークンを用いる
・好きなメジャーチームから選手を集めることができる
・定期的にゲーム内イベントを実施予定

ブロックチェーンゲームの開発経験を活かして面白い仕組みを入れてくれそうですね!

ロードマップ

ロードマップに関して、公式の発表はまだありません。テレグラムで運営に問い合わせたところ近日中に発表をしたいと考えているとのことです。
開発状況などはMediumにて更新していくようなのでチェックしておきたいですね!

事前登録方法

現在、ゲームは事前登録を受け付けています。
事前登録で入力が必要なのは、
・メールアドレス
・パスワード
・イーサリアムアドレス です。
これらを入力すると事前登録完了です。
イーサリアムアドレスはMetaMaskのアドレスがおすすめです。

アプリも開発予定

ゲームの公式サイトを見るとページ下部に画像のようなマークがあります。App StoreとGoogle Play において近日公開と書いてありますね。アプリ版も準備しているということでしょう。但し、ブロックチェーン関連のアプリは審査が厳しいのでリリースされるかは未定です。頑張って欲しいですね!

まとめ

メジャーリーグがまさかブロックチェーンゲームに興味を持っているとは思ってもいませんでしたが、現に開発がなされています。すでに大きな市場を持っているメジャーリーグにこのゲームがどのような形で影響を与えていくのでしょうか。
今後もチェックしておきたいゲームです!

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

S@dApps理系大生

ブロックチェーンゲームのイベントや通訳も行ったことがある大学生。 ブロックチェーンゲームについて投稿して行きます!

関連記事

【デモ版リリース】現在プレセール中のCryptic Conjureとは
Cryptic Conjureは、「情報が鍵」となるブロックチェーンゲームです。登録数も多いためこれからの動向に期待です!
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2018-08-13
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
    RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • Powered by