English
ログイン
ニュース・記事

株式会社CryptoLab、新規事業特化コンサルティングを行うunlockとブロックチェーンを活用した新規事業プロジェクトの支援加速に向け業務提携を開始

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

株式会社 CryptoLab(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:大高潤)は、新規事業・DX特化型のコンサルティングサービス「unlock(アンロック)」(URL: https://unlk.jp/)を提供する株式会社unlock(本社:東京都渋谷区、代表取締役:津島越朗、以下「当社」)と、ブロックチェーンを活用した新規事業プロジェクトの支援加速を目的として、業務提携を開始いたしました。

■業務提携の内容
今回の業務提携により、unlockはクライアントのブロックチェーンを活用した新規事業の検討に、より強力な支援が可能となります。 CryptoLabの持つ、ブロックチェーンテクノロジーをビジネスシーンに活用する際に必要な、プロジェクトの立案からサービス構築、運用保守の各ステージに応じたコンサルティングやサービス構築といった、一気通貫でのサポート力で新規事業コンサルティングの支援の幅の広がりを目指します。

また、本提携締結と同時に、システム開発事業を行う株式会社ピ-・アール・オー(横浜市・⼤⾼ 潤社長)とも業務提携を致しました。
それにより、DXコンサルティングから要求定義、要件定義、設計、開発、運用保守とDX系の開発に関しても一気通貫でのサービス提供する体制構築を実現しています。

■業務提携の背景
CryptoLabは、横浜に本社を置く創業30年のソフトウェア受託開発・SES・メディア事業を手掛ける株式会社ピー・アール・オーの子会社。
国内外の多数のブロックチェーンプロジェクトの実務経験をもつメンバーが大学や専門機関と連携し、2018年よりブロックチェーンテクノロジーをビジネスシーンに活用するための健全な発展と普及のため、プロジェクトの立案からサービス構築/運用保守の各ステージに応じたコンサルティング、サービス構築を提供しています。
これまでにSNSコミュニティ型レーティングサイト「ScoreBase(https://scorebase.co/)」の開発・運営や株式会社SANKYOと共同開発したNFTがもらえる仮想通貨を使った占いサービス「dApps神社(https://dappsjinja.jp/)」の運用、東銀リース株式会社が事業開発した電子データの認証基盤「Xross-Ledger」を基盤とする一連のサービスの開発、ブロックチェーン技術を基盤としたサービス事業で協業している株式会社アクセルと共にBlockchain Showcase(https://showcase.vippool.net/)」の開発、LINEのグループ会社であるLVC株式会社および、LVC傘下のLTPと提携し「LINE Blockchainを活用したビジネス構築支援プログラム」の開発など、多くの企業と連携しています。

これらの事業はunlockの新規事業コンサルティング業務に非常に親和性が高く、また相互に新規事業プロジェクトにおいて必要とし合うシーンも多かったことから、正式に提携という形を取ることで、クライアントに向けてより明確に体制の強化と信頼醸成の意味合いが出ると判断し、このような業務提携が実現しました。

■オンラインセミナーのご案内
unlockとCryptoLabの2社共催のオンラインセミナーを予定しています。

60分で新規事業のアイデア創出
~第一回:ブロックチェーンの事業可能性を探る~
日時:未定(11月予定)
開催:ウェビナー
予約方法:
イベントの詳細が決まり次第、下記サイトでお知らせいたします。
ぜひ、フォローをお願いいたします。

https://cryptolab.peatix.com
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

■株式会社 CryptoLab
【代表取締役】 ⼤⾼ 潤
【創立】    2018年 3月1日
【所在地】    横浜市中区⼭下町123番地1 横浜クリードビル6F
【事業内容】   ブロックチェーンビジネス構築支援
         ブリックチェーンビジネスコンサルティング
         ブロックチェーンシステム設計、運用、保守
【公式サイト】  https://cryptolab.jp/

■株式会社unlock
【代表取締役】 津島 越朗
【設立】 2016年 10月21日
【本社所在地】  東京都渋谷区渋谷1丁目12番8号 ILA渋谷美竹ビル5階
【事業内容】   新規事業・DX特化型コンサルティング
インターネットサービス企画・運営
M&A仲介
【公式サイト】 https://unlk.jp/

■新規事業・DXコンサルティングunlockについて
代表の津島がリクルートやディー・エヌ・エーなどの新規事業開発に携わった経験をベースに、70社以上の新規事業立ち上げ支援実績から、独自のノウハウで新規事業企画・開発、拡大の支援を行っております。unlockは、すでにご検討中のビジネスアイデアをお持ちの企業様のご支援はもちろん、現状ビジネスアイデアをお持ちでない場合でも、企業様の独自のアセット(人材、技術・特許、営業チャネル、物流拠点、提携ネットワーク、資金など)やテクノロジー、海外動向、直近トレンド等の切り口で事業アイデアのご提案を行っております。また、経営陣の方や社員の方向けの新規事業研修「アンロックアカデミア」もご用意しております。

■本件に関する連絡先
株式会社CryptoLab
Email:sales@cryptolab.jp

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

この著者による記事

Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年2月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Powered by