English
ログイン
ニュース・記事

ジャングルオープンワールドRPGのGold Fever(ゴールドフィーバー)とは?

Gold Fever(ゴールドフィーバー)は、無料で遊べるジャングルが舞台のマルチプレイヤー・オンラインブロックチェーンゲームです。
Green Hell等のサバイバル系RPGが好きな人なら、このゲームも楽しめるかもしれません。
本記事ではゲームの概要と特徴をまとめます。

ゲームの概要

ゴールド・フィーバーは、ゴールドラッシュに沸くジャングルを舞台に、先住民である「部族」と、富を求めてやってくる「冒険者」との争いの中で、サバイバルしながらアイテムをクラフトしたり、商人になってお金を稼いだり、お宝を見つけて稼いだり、領地を巡ってバトルすることができたりと、自由度が高いプレイが可能なゲームです。

ジャングルオープンワールドRPGのGold Fever(ゴールドフィーバー)とは?

ゴールドフィーバーのキャラクターは、健康、エネルギー、食物、水分補給、状態の5つの要素で構成されています。

健康は、食物、飲料、怪我、薬、睡眠などによって影響を受けるので、慎重なプレイが重要です。
エネルギーは体力ですね。プレイヤーがランニングや収穫などの特定のアクションを実行するため必要です。

食べ物と水分で健康と体力が回復します。アルコール類も設定されていて、食中毒、酩酊、脱水、出血もあるので健康管理が第一になってきます。

また戦闘やクエストをクリアすることで向上するステータスに「評判」「経験値」があり、戦闘、移動、採掘など、プレイヤーの能力に影響を与えるようです。

バトルアリーナ

バトルアリーナではジャングルに潜む猛獣や、原住民の部族にも注意を払いつつ、チーム対チームで金鉱を専有するようなバトルのようです。地形を生かした戦略性が求められそうですね。

収集

コレクション要素として、服や、武器、仲間(お供のNCP?)などのNFTが入手できるようです。その他にもジャングルではクラフト用の素材も収集できます。

Play To Earn

ゴールドフィーバーにはネイティブトークンであるNGLが存在します。NGLは鉱山から採掘する事になるようです。NGLはゲーム内の基本通貨になります。

また、NFTのレンタルが可能で、ゲームをプレイしていないときでもレンタルによる収入を得ることが可能のようです。飛行機、ボート、金採掘道具など、他のプレイヤーが必要とするアイテムを購入して貸し出せます。
トレードできるようですので、冒険者に必要なアイテムをせっせとクラフトして稼ぐのも楽しそうです。

プレイヤーの役割(ロール)

4つのロールから選ぶことができるようです。

ジャングルオープンワールドRPGのGold Fever(ゴールドフィーバー)とは?

冒険者

チームを作りジャングルを探検し、鉱山から金を採掘する冒険者です。さらに「Prospector」、「Medic」、「Hunter」と選ぶことができます。

部族

部族民では貪欲な冒険家から領土を守り、冒険者が採掘したNGLを奪うことができます。NGLを先祖に供養すると代わりのアイテム(貨幣、経験値など)が得られ、それにより備品など強化することができるようです。

資本家

ジャングルの鉱山を所有するのが資本家です。マイニングクレーム(鉱山所有権NFT)を購入し、各マイニングクレームマップに含まれるゴールド(NGL)をめぐる冒険者と部族間の戦いのルールを設定できます。また購入したアイテムをプレイヤーにレンタルすることも可能です。

商人

アイテムクリエーターになったり、ギルドを率いたり、お店を開くことができます。

エリアガバナー

さらに基本の役割の他に、エリアガバナー(知事)が設定されています。知事は各種税金を課すことができる役割になります。
できる事は多そうです。

・飛行場の使用に対して税金を請求する権利。
・店主に税金を課す権利。
・その地域の銀行に貯められた金のパーセンテージを取る権利。
・飛行場の使用に対して税金を請求する権利。

ゴールドフィーバーは現実世界の経済モデルに近づける事が目的ということですがここまでやるのは凄いですね。

ゲーム内トークン

ゴールドフィーバーのトークンとしてNGLがありますが、キメラアントは出てきません。

NGLは取引所から購入するか、鉱山で採掘して入手します。
部族はNGLを冒険者を倒して入手できます、NGLを先祖に供養すると経験値や、評判を上げることができます。これは全体のNGLの供給量を調整弁の一つになりそうです。
また、NGLはERC-20通貨として、条件付きで他のトークンと交換することが可能となるようです。

ロードマップ

2021年のQ4にベータ版アーリーアクセスが開始される予定のようです。
Youtubeでテストプレイ動画を確認することができます。実際に開発は進んでいるようなので、気長に待ちましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=MkXfPYJq1Lw

まとめ

プレイムービーを見るとジャングルはよく作り込まれており、これから更にクオリティが上がるとなると期待が高まります。本気でゲーム内経済システムの構築を目指しているので次世代のブロックチェーンゲームとして大注目の作品ではないでしょうか?

Gold Fever

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
Gold Fever(ゴールド・フィーバー)は、ブロックチェーンの力を利用して、限られた資源と様々なNFTアイテムを中心とした分散型経済を構築する、挑戦的な無料プレイのサバイバルRPGハイブリッドです。
ゲーム内トークンのNGLが発行されます。NGLは取引所から購入することも、ゲーム内で採掘することもできます。トークンは、ゲーム内から外部のウォレットに移動したり、直接取引所に移動したりして、現金に換えることができます。

トークンはゲーム内の資産や化粧品の購入に使われたり、燃やしたり、一時的に一定期間ロックして、割引やVIPアクセス、レアアイテムなどを手に入れるための権利を得ることができます。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • この著者による記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • CryptoSpells(クリプトスペルズ)で新しいカードを手に入れる方法【クリスペ|遊び方】
    クリプトスペルズでより勝てるようにするためには、新しいカードの入手が必須です。 クリプトスペルズのカードの入手方法について、紹介します。 新しい方法が実装され次第追記していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-27
  • Powered by