English
ログイン
ニュース・記事

「ブロックチェーンコンテンツ協会」に関する記事一覧


ブロックチェーンコンテンツ協会、JBAに合流
NFTに関する事業者の課題・提言の合意形成やガイドラインの集約を促進
  • プレスリリース
  • 2021-08-19
  • 一般公開も、ブロックチェーン関連3団体が合同でNFT分科会を開催
    ※以下プレスリリースをそのまま掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-05-18
  • 【開催日変更】国内最大NFTカンファレンスNon Fungible Tokyo(TBCC2021)の 開催決定
    ※開催日が6月10日、11日に変更されています。 ※以下プレスリリースを掲載しています。 NFTブームの先を見据えた議論を各界をリードする企業と議論、事故防止のガイドライン啓蒙 一般社団法人ブロックチェーンコンテンツ協会(代表:國光宏尚)は昨年に引き続きTokyo Blockchain Contents Conferenceを特別エディションとして2021年5月28日にNon Fungible Tokyo(TBCC2021)として開催します。
  • プレスリリース
  • 2021-04-30
  • MCH+支援タイトルが"Asset Mirroring System"を通じてPolygonに対応
    国内でのブロックチェーンゲーム領域でマルチチェーン対応は初となる、NFTの流動性改善に効果を見込んでいる。 ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-03-23
  • FiNANCiE上における「NFT(ノンファンジブルトークン)」をオンチェーンにも対応し、クリエイターにグローバルでのNFT流通からプロモーションまでワンストップで支援するサービスを提供開始
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 ブロックチェーン技術を利用した、新世代のクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区、代表取締役 田中隆一)は、サービス上で提供しているNFT(ノンファンジブルトークン)をブロックチェーン上での発行にも対応し、コンテンツホルダーやクリエイターにワンストップでNFT発行からプロモーションまで支援するサービスの提供を開始します。
  • プレスリリース
  • 2021-03-19
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が社団法人化 デジタルコンテンツの販売、2次流通市場促進へブロックチェーンコンテンツ協会が12月1日に社団法人化、ガイドライン改訂、共通仕様の運営移管
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 令和2(2020)年12月1日に私どもブロックチェーンコンテンツ協会(代表:國光宏尚)が一般社団法人化したことをお知らせいたします。 それに伴い、当協会のガイドラインの改訂、またOpen Contents Token共通仕様である「Oct-Pass」が当協会に移管されたことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2021-01-08
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ユーザーアンケートから見る NFT 市場」を公開 ユーザーのサービス課金額のトップは10万円から100万円
    これからブロックチェーンゲームに参入を考えているデベロッパーには必見の内容となっていますね。 ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ユーザーアンケートから見る NFT 市場」を公開したことをお知らせします。 URL:https://www.blockchaincontents.org/report
  • プレスリリース
  • 2020-11-05
  • Powered by