日本語
English
ニュース・記事

スマートアプリ、ERC20 ERC721、サイドチェーンに対応したウォレットアプリ「GO! WALLET」の事前登録を開始

スマートアプリ、ERC20 ERC721、サイドチェーンに対応したウォレットアプリ「GO! WALLET」の事前登録を開始
更新日

スマートフォン向けにアプリケーションサービスを展開する株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤崇、以下スマートアプリ)は、2018年より新たにブロックチェーン領域向けのサービス提供に参入し、本日よりスマートフォン向けに、仮想通貨の管理機能ならびに仮想通貨技術と連携したアプリケーションが利用できるアプリ「GO! WALLET」の事前登録を開始することを発表いたします。

GO! WALLETは代表的な仮想通貨であるEthereum(以下イーサリアム)及び、Ethereumと連携したブロックチェーンゲーム・Dappsアプリケーションに連動した通貨・仮想財が管理できるウォレットアプリです。当アプリは2018年夏〜秋頃のリリースを予定しています。

仮想通貨取引は昨今、全世界で拡大しております。2018年3月末時点のグローバルのイーサリアムのウォレット数は3200万を超え(※1)、2018年に入りEthereumを中心にEthereumの仕組みを活用して様々なアプリケーション(Dapps)やサービスが世界中で配信開始されています。代表的なサービスとして、ゲームコンテンツ(ブロックチェーンゲーム)が挙げられます。代表的なゲームコンテンツである、CryptoKitties(クリプトキティーズ)は、すでに150万人以上(※2)のユーザーに遊ばれています。

一方で昨今、主要仮想通貨取引所の日本における巨額盗難事件を受け「仮想通貨資産をハッキングリスクの高い取引所ではなく、ウォレットに移して安全に管したい」という需要が高まっており、これを強固なスマートフォンアプリの仕組みで実現しています。

スマートアプリでは、GO! WALLETを皮切りに、ブロックチェーンアプリケーション領域の市場拡大のための様々なプロダクト事業を推進していく予定です。2017年末より一般社団法人日本ブロックチェーン協会に加盟しているほか、今後も業界団体や各方面と協議の上、事業展開を進めて行く予定です。

【出典】
※1 2018年4月10日付 金融庁『「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第1回)』議事次第
※2 VentureBeat ( https://venturebeat.com/2018/03/08/cryptokitties-blockchain-based-collectible-hit-debuts-in-china/ )

<Go!WALLETの主な特徴>

1. 誰でもすぐに使える

仮想通貨取引所のアカウントを開設する必要無し。GO! WALLETのみでイーサリアムを管理し、プロックチェーンゲームを楽しむことができます。個人情報は一切必要ありません。

2. アプリの分かりやすい操作

数々の人気スマートフォン向けアプリ・ゲームを開発してきた経験を活かし、アプリの操作性を追求。高機能ながらもシンプルな操作性を実現しています。

3. Free to Playを重視

オンラインゲームやプラットフォームサービスの運営経験を活かし、お金を使わなくても、今後主催する様々なイベントのAirDropなどで仮想通貨やゲームアセットを獲得可能。無料でゲームを遊ぶことができます。

4. 安心・安全を重視

ネイティブアプリの強力な安全性によって、不正ログインやハッキングの脅威からあなたのアプリ資産・通貨資産を守ります。

5. Ethereumの動向を注視し適宜アップデート

Dappsアプリで標準的に使われる最近技術に対応。ERC20 ERC721に対応するほか、サイドーチェーンなどの動きについても対応予定。

<事前登録の参加方法>

1.GO!WALLET公式サイトへアクセス

2.公式twiterをフォロー

※公式twitterでは、GO! WALLETの開発状況や新機能について随時発信していく予定です

株式会社スマートアプリ概要

社 名 株式会社スマートアプリ
所在地 東京都港区六本木4-2-45
役 員 代表取締役社長 佐藤崇
W E B http://www.smartapp.co.jp/

株式会社スマートアプリは、長年にわたり数多くのインターネットサービス・プラットフォーム(検索エンジン、エンタテイメントコンテンツ、モバイルソーシャルゲーム、オンラインコミュニティ)の開発・運営のノウハウ、ブロックチェーン技術及び仮想通貨を含むファイナンスにおける知見を有するメンバーで構成しています。一般社団法人日本ブロックチェーン協会仮想通貨部門正会員。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02