ブロックチェーンゲームインフォ-BlockchainGame Info- ブロックチェーンゲーム、dAppsゲームの最新ランキング・情報配信サイト

クリプトキティーズにて、存在しえない猫がリリースされてしまうバグが発表されました。

update at :

CryptoKittiesのMediumにて、誤った遺伝子を持った猫がリリースされてしまった事が発表されました。信頼性を重視する運営により、明らかになりました。

ツイート

CryptoKitties公式Mediumにてバグが発生した事が発表

The impossible gene — Kitty Clock possession

Last month, the Kitty Clock released some Gen 0s with an unintended gene
Roughly every fifteen minutes, the CryptoKitties COO account releases a gen 0 Kitty and puts it up for auction. On April 24th, it accidentally released 36 Gen 0s with a gene that shouldn’t have been included — in fact, it shouldn’t even have been possible. The gene was intended to be unlocked via breeding, as part of our new staged trait releases. Unfortunately, new features come with new bugs, and we didn’t catch this one!

The gene itself is hidden, but the Gen 0s that possess it can unlock the associated Cattribute in their offspring more easily than intended.

出展 : medium.com

要約:先月、4月24日、予期しない遺伝子を持つ36のGen0の猫がリリースされてしまいました。
本来、その遺伝子は新しい交配によって出現するはずが、バグにより世に出てしまいました。
その遺伝子自体は隠れていますが、遺伝子を持った猫たちは、想定していたより簡単にロック解除ができます。

バグが出てしまった原因は?

How did it happen?
The team member in charge of our gene releases ended up in the hospital (but don’t worry, they’re doing fine now!). Another team member stepped up to cover for them, and while the team followed due process, they were also working late into the night.

The result was a single out-of-place character, the wrong gene being released, and no one catching it because most of the team was asleep.

出展 : medium.com

その変更を加えるはずだったチームのメンバーが入院してしまい、他のメンバーがサポートに入った為の人手不足が原因だったようです。

誰もが寝ていた為に、気づくことも遅くなってしまい、長い時間放置されました。

バグのある猫は削除される?

Those impossible cats are part of history
If you were lucky enough to catch one of those Gen 0s, it’s yours. Like our homepage says, each cat is “100% owned by you; it cannot be replicated, taken away, or destroyed.”

出展 : medium.com

不可能な猫もまた、クリプトキティーズの歴史であり、手に入れた猫たちは100%所有物として、たとえ運営の手違いであったとしても消される事がないことをクリプトキティーズは約束しました。

一体どんな機能が追加予定なのか

信頼性を重視し、誰にも影響のないバグを発表する姿勢に、今後の開発の期待が高まります。
TwitterやMediumにてウォッチしましょう。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)

取引量/24時間
7.001
取引数/24時間
2634
DAU
116
世界で有名なブロックチェーンゲーム。猫の育成ゲームです。dAppsに多くの人が興味を持つきっかけとなったゲームです。1000万以上で売買された猫が出たことで話題になりました。
ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ編集部

blockchaingame.jp 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届け。

関連記事

コントラクトサーヴァント- カードゲーム - 事前登録受付中

PlayDAppに登録してプレセール予約をしよう!プレセール開始タイミングはメールでお知らせ致します。登録された方にコモンサーヴァント1体プレゼント!

ブロックチェーンゲームとは?従来のゲームとの違いを解説

2017年末にCryptoKittiesが出てきて、ブロックチェーン技術を用いたゲームが一気に話題になりました。 この記事では、ブロックチェーンゲームとは何か、また、従来のゲームについての違いを簡単に説明します。

2019-06-13

dAppsとは何か?dAppsゲームとブロックチェーンゲームは違う?

ブロックチェーンゲームを調べてみると、「dApps」という単語がよく出てきますよね。初めてみると読みもよくわかりません。 この記事ではdAppsとは何かを解説します!

2019-06-13

クリプトキティの買い方|収益化を狙うなら公式よりもOpenSeaで買うべき!

クリプトキティは公式サイトで猫の売買がされていますが、収益化を狙うならサードパーティーの取引所であるOpenSeaを使うことをオススメします。この記事では、OpenSeaでのクリプトキティの買い方や、便利な機能の使い方を紹介します。

2018-06-16

日本初ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」と世界初のブロックチェーンゲーム「 Cryptokitties​」のコラボが開始!

ブロックチェーン関連事業を展開する、株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡 市、代表取締役社長:井上和久)は、ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚(トン)」にて、 2019年6月14日から、「​Cryptokitties​」とのコラボを開始したことをお知らせいたします。

2019-06-13