English
Connect
ニュース・記事

AnimeFiプロジェクトの第一弾作品タイトル「傀(kai)」に決定

更新日

書道家の青柳美扇氏が作品制作に参画
2022年夏公開に向けて本格始動

※以下プレスリリースを掲載しています。

セルガ株式会社(所在地 : 東京都千代田区、代表取締役 : 扇田聡一郎) は、マンガ、アニメのWeb3進化系コンテンツを創出するAnimeFiプロジェクト第一弾作品のタイトルが「傀(kai)」に決定したことを発表いたしました。2022年夏公開に向けて作品制作がさらに本格化します。

AnimeFiプロジェクトの第一弾作品タイトル「傀(kai)」に決定

本作品は、複雑に入り組んだ現代の情報社会に待ち受ける混沌とした未来と仮想現実空間を舞台にしたSFファンタジーです。
本作品のタイトル発表と同時に、イントロダクションを公開いたしました。

<Introduction>

2XXX年

環境汚染により現実世界での生活が困難となった未来、

人類は新たな社会生活の拠点として、もう一つの世界を作り出した。

“ヘルメス”という名の、仮想現実空間を。

その世界の固有の器に、五感と精神情報を同期させることで

これまで同様の生活を可能とするマルチバースを再現したのだ。



人々は、ヘルメスにおいて自在に操れる固有の器を”傀(kai)”と呼んだ。

その言葉は日本語で「傀儡」、つまり「操り人形」の意味を持つ。

それは、漢字で「人」と「鬼」から成る言葉であるとともに、

ギリシャ語で「χ」の意味を持つことに起因するといわれる。



ただこの世界に、存在しないはずの人間の傀が突如現れることとなる。

その姿は、日本の武将”織田信長”の姿をしていたという。

マンガ、アニメのWeb3進化系コンテンツによるAnimeFiプロジェクトがもたらすもの

AnimeFiとは、マンガとアニメで描かれるストーリーとそのストーリーにペッグされインタラクティブに展開されるNFTによって、「読む」「観る」にとどまらず「参加する」「展開する」ことを可能にした、マンガ、アニメの世界とNFTが直接的に連動した新体験Web3プロジェクトです。ユーザーはNFTによってよりインタラクティブにコンテンツを体験できます。NFTを保持することでの「読む」「観る」の提供に始まり、コンテンツ内に登場するキャラクターのコレクティブルなNFTによる作品への「参加」、それらのキャラクターを主とした二次創作の「展開」(DAOにてストーリー承認予定)といったNFTのユーティリティー性の拡大を実現します。
これまでマンガやアニメといったコンテンツは、特定のクリエイターが世界の全容を描き完結させるものが主でしたが、AnimeFiのコンテンツにおいては、その世界を分散化し展開をしながら世界観を構築し、クリエイターを含む、参入するあらゆるプレイヤーにおいて、マンガ・アニメのエコシステムとしての機能をもたらすプロジェクトです。

書道家、青柳美扇氏がタイトル書体を書き下ろし、新たに本作品のクリエイターとして参画

AnimeFiプロジェクトの第一弾作品タイトル「傀(kai)」に決定

本作品のタイトル「傀(kai)」の書体は書道家、青柳美扇氏が書き下ろしたもので、この度青柳氏は内田慎之介氏、GOZ:氏に続き、本作品の制作クリエイターとして新たにプロジェクトに参画することが決定いたしました。作中には青柳氏の印象的な書が随所に登場し、ストーリー上の演出として重要な役割を担い、作品の魅力を一層引き立たせます。
さらにそれだけでなく、NFT化やマーチャンダイジングを見据え、青柳氏の「書」を独立したひとつの作品として、コンテンツの枠組みに捉われない新たな価値を生み出します。今後もAnimeFiプロジェクトの本来の目的を達成させるために様々な展開を行なってまいります。

AnimeFiプロジェクトの第一弾作品タイトル「傀(kai)」に決定

⻘柳美扇(書道家/アーティスト)

フランス、アメリカ、UAE、書の本場中国をはじめ、世界各国で書道パフォーマンスを披露。
国内では東京 2020 公認オリンピアード【東京キャラバン】に書道家として連続出演。
国立競技場にて行われたスポーツイベントのこけら落とし、JFA【天皇杯】にて約6万人の観客を前にオープニングアクトとして書道パフォーマンスを披露。
また、【FIBA 男子オリンピック世界最終予選】公式試合球の筆文字デザイン、プロモーション映像に出演。
2021 年には、国立競技場貴賓室の巨大屏風作品を手掛けている。
同年、MBS 「情熱大陸」出演。

[代表作]
国立競技場 貴賓室作品・壁面文字
「FIBA 男子オリンピック世界最終予戦」公式試合球デザイン
NETFLIX 全世界配信アニメ「Yasuke-ヤスケ-」 題字
「モンスターハンター ライズ」CAPCOM ゲーム内文字
手塚治虫原作 「どろろ」 (テレビアニメ/舞台) 題字
「天皇杯」 JFA 第 99回 全日本サッカー選手権大会 オープニングアクト
「天皇杯」 JFA 第 100回、101回 全日本サッカー選手権大会 題字
関ジャニ∞「友よ」題字
関⻄空港、大阪国際空港、神戶空港 周年ロゴ

AnimeFi公式サイトはこちら
https://animefi.io/

AnimeFi公式Twitterはこちら
https://twitter.com/animefi2022

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • ニュース・記事

    賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」が「LINE NFT」で販売決定
    2月3日「LINE NFT」で賃貸仲介手数料がお得になる賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」第一弾が50点販売される。 本NFTは、保有ユーザーが取扱店舗で提示することで、該当物件の仲介手数料が0.5ヶ月分になる。使用後は「LINE NFT」のマーケットにおいて二次流通することも可能だ。
  • プレスリリース
  • 2023-02-02
  • 「MetaKozo」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にMetakozoDaoの1stコレクティブNFTコレクション「MetaKozo」が参画。「MetaKozo」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-02
  • NFTプロジェクト「東京装甲少女」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にTSGC PROJECTによって生成されたデジタルNFTアート「東京装甲少女」が参画。「東京装甲少女」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-01
  • gumiはCROOZ Blockchain Labと共同で新規ブロックチェーンゲームの開発を行うことを発表
    株式会社gumiとCROOZ Blockchain Lab株式会社が新しいブロックチェーンゲームの共同開発を行います。互いの経験を融合し、技術や多言語SNS運用、プロモーションなどのノウハウを結集して、魅力的で新しいゲーム体験を提供する予定です。具体的な内容は近日中に発表予定です。
  • プレスリリース
  • 2023-01-31
  • Powered by