English
ログイン
ニュース・記事

BlockBase NFT発行ソリューション「Chocofactory」にて「ニコニコNFTコレクション」第一弾を配布

更新日

BlockBase株式会社(本社:東京都新宿区 / 代表取締役:真木 大樹 / 以下、BlockBase)は、株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区 / 代表取締役社長 : 夏野 剛 / 以下、ドワンゴ)が2021年12月に発表を行い、2022年2月に配布を行った「ニコニコNFTコレクション」の第一弾、「世界に一つだけの左上」NFTの発行に際し、BlockBaseの提供するChocofactoryを通じたNFTの発行支援を行いました。

BlockBase NFT発行ソリューション「Chocofactory」にて「ニコニコNFTコレクション」第一弾を配布

一般的にNFTの発行は、マーケットプレイスを通じた発行と、独自のコントラクトを通じた発行に大別されます。マーケットプレイスに依存した形でのNFTの発行は、マーケットプレイス配下でデータが管理されるため、発行者にNFTの完全な主権がある状態ではないとされており、海外の著名NFTプロジェクトでは独自にコントラクトを開発し、NFTを発行・販売しているケースが多く見受けられます。

Chocofactoryは、上記の課題に対して、スマートコントラクトに係る開発リソースを必要とせず、独自コントラクトを通じたNFTの発行を可能とする機能を提供しており、本プロジェクトへのサービスの採用を頂きました。

本プロジェクトの概要

ニコニコ動画の「左上」アイコンは、サービスが開始された2006年から設置されており、そのシュールなアニメーションでニコニコテレビちゃんとともに多くのユーザーに親しまれています。今回、プレゼント対象となるのは全1,000種類のうち29種類で、NFT化することでそれぞれの絵柄が世界に一つだけの存在となります。残り971種類についての販売や配布は現状未定ですが、「ニコニコNFTコレクション」として継続した展開を予定しています。

当プロジェクトのコレクションページ : https://opensea.io/collection/hidariue-nft

BlockBaseは創業以来培ったNFTに関する様々な知見を元に、個人/エンタープライズ向けのNFTの発行・販売ソリューションChocofactoryを開発。国内外の様々なNFT発行プロジェクトの支援を行っております。

Chocofactory の特徴

NFTマーケットプレイスが独自コントラクトやプラットフォーム等への非依存、パブリックチェーンのみの対応をすることで個人、個人クリエイターのエンパワーメントをコンセプトに開発され、2021年に話題を集めた「SUSHI TOP SHOT」や多数の人気NFTプロジェクト、個人のクリエイターのNFTの発行・販売を支援を行って参りました。

- 独自コントラクトによるNFTが可能
 - 昨今話題に挙がるプラットフォームへのNFTの依存度の低下を実現しています。
- 多様な対応アセット/コンテンツの種別
 - 画像、テキスト、動画、音楽、3Dアセット等多様なコンテンツへの対応。
- 複数のブロックチェーンネットワークへの対応
 - Ethereum・Polygon・BSCは現在対応済み、EVM互換のブロックチェーンネットワークには要望に応じ対応が可能です。
- 大量のNFTの一括生成
 -  Spreadsheet/CSVによる一括データアップロード、1回の署名につき100件ずつの一括発行・配布が可能です。
- 販売マーケットの選択
 - 任意の販売マーケットでの販売が可能です。APIを利用して既存のフロントエンドへの改修を行う事でNFTのマーケット構築(プライマリーマーケット、セカンダリーマーケット)を行うことが可能です。
-  Lazy Mintへの対応
 -  BlockBaseの提供の販売マーケットを利用する場合は、NFT発行の手数料を購入者が支払うモデルを採用することも可能となり、配布・販売に係るGas代を発行者が負担する事無くNFTの販売が可能となります。
-  ERC2981への準拠によるマーケットプレイスに依存しないオンチェーン上でのロイヤリティ配分
 -  ERC721、ERC1155のみならずERC2981に準拠する事でプラットフォームの料率等に依存することなくセカンダリーマーケットにおけるロイヤリティの徴収が可能となります。

ドワンゴ株式会社

・会社名:ドワンゴ株式会社 https://dwango.co.jp/
・所在地:東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー
・代表取締役社長:夏野 剛
・主な事業内容:ネットワークエンタテインメントコンテンツ及びシステムの企画、開発、運用、サポート、コンサルティング

BlockBase株式会社について

・会社名:BlockBase株式会社 https://block-base.co/
・所在地:東京都新宿区袋町5-1
・代表取締役:真木 大樹
 取締役 : 山村 賢太郎
・主な事業内容:
ブロックチェーン技術・関連ビジネスのコンサルティング業務
プロトタイプ開発を含む、開発・企画・運用

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • この著者による記事

    MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by