English
Connect
ニュース・記事

メタバース内の文化都市開発を行う合弁会社「MetaTokyo株式会社」を設立

メタバース内の文化都市開発を行う合弁会社「MetaTokyo株式会社」を設立
更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

アソビシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川悠介、以下 アソビシステム)、ParadeAll株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:鈴木貴歩、以下 ParadeAll)、Fracton Ventures株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:鈴木雄大、亀井聡彦、赤澤直樹、以下 Fracton Ventures)の三社は、NFTを活用したオープンメタバース上に”グローバル文化都市トーキョー”を創り出し、国内外の様々なクリエイター、パートナー企業と事業展開を行う世界初のプロジェクト「メタトーキョー」(英語:MetaTokyo)を推進する合弁会社「MetaTokyo株式会社」を設立し、メタバースでの文化都市の開発を加速します。

設立の背景と目的

本プロジェクトは、グローバルで新たなカルチャー、エンタメの流通を拡張しているNFTとその技術基盤であるブロックチェーン、そして新たな社会の在り方を実現するWeb 3.0ムーブメントと文化、都市を結びつける世界初のプロジェクトとして2021年8月に発足しました。
2021年11月に日本最大級のNFTアートプロジェクト「Generativemasks」、12月には原宿ファッションを世界に知らしめたストリートスナップ雑誌「FRUiTS」とのコラボレーションを通じて、様々な世代の日本カルチャーをオープンメタバース、NFTと組み合わせて発信することで国内外から大きな反響を受けました。

Bloomberg Intelligenceは2021年12月1日の記事で、Bloomberg、Newzoo、IDC、PwCなどの分析を総合すると、メタバース関連市場は2024年には7833億ドル(約88兆円)に達するとの予測を発表しました。
出典:Metaverse may be $800 billion market, next tech platform
https://www.bloomberg.com/professional/blog/metaverse-may-be-800-billion-market-next-tech-platform/

こうした世界的なメタバース、NFTの盛り上がりと日本文化、エンタテイメントの掛け合わせは、日本のIP、カルチャー、エンタテイメントなどの芸術文化活動、資産をグローバルに発信し事業化する可能性に満ちており、当社は国内外のIP、ブランド企業、地方自治体などとの取り組みを推進して参ります。
今後、MetaTokyoの保有するメタバースの土地において音楽/エンタテインメント・フェスティバルの開催やライブ会場の建築、有名IPとのコラボレーション・プロジェクトを計画中です。
この合弁会社の代表取締役CEOにはParadeAll株式会社の代表取締役を務める鈴木貴歩が就任します。またCMVO(=Chief Metaverse Officer)にはメタバース/VRクリエイターとして国内外で活躍しているMISOSHITA氏が就任します。

MetaTokyo内のポップアップミュージアム「SPACE by MetaTokyo」で現在開催中の雑誌「FRUiTS」展の模様

新会社の概要

商号:MetaTokyo株式会社
設立:2022年2月
本店所在地:東京都渋谷区神宮前三丁目21番8号
チーム:
●代表取締役CEO 鈴木貴歩(ParadeAll株式会社 代表取締役)
●CCO(Chief Culture Officer:最高カルチャー責任者)中川悠介(アソビシステム株式会社 代表取締役社長)
●CSO(Chief Strategy Officer:最高戦略責任者)鈴木雄大(Fracton Ventures株式会社 Co-Founder)
●CTO(Chief Technology Officer:最高技術責任者)赤澤直樹(Fracton Ventures株式会社 Co-Founder)
●CMO(Chief Marketing Officer:最高マーケティング責任者)亀井聡彦(Fracton Ventures株式会社 Co-Founder)
●CGO(Chief Groove Officer:最高グルーヴ責任者) Ace/久野憲明
●CMVO(Chief Metaverse Officer:最高メタバース責任者)MISOSHITA

事業内容
1.メタバースの土地、エリア開発
2.有名IPとWeb3を組み合わせたメタバース・プロジェクトのプロデュース
3.大手企業向けメタバース内のイベント、建築、ファッション、アート他NFTのプロデュース
4.メタバース、NFTクリエイターの育成、支援
5.メタバース内の土地の投資、レンタル

Webサイト
https://metatokyo.xyz

メタトーキョー(MetaTokyo)について

NFTを活用したオープンメタバース上の文化都市として以下のビジョンを実現します。
●デジタル上の文化都市の創出とエリア開発
●NFTを活用した日本からグローバルへのデジタル文化輸出
●TOKYO発のグローバル・クリエイター・エコノミーをWeb3.0で実現

お問い合わせはこちらまで
メタトーキョー・ハブ contact@metatokyo.com

■その他
<NFTとは>
●ブロックチェーンを利用したデジタルデータの一種でNon Fungible Token=代替不可能なトークン”を指します。偽造不可能な鑑定書と所有証明書の役割を担い、画像、音楽、動画などと組み合わせて、資産価値があるデジタルデータを作成、流通が可能となります。
●国内外のアーティスト、ミュージシャン、スポーツチーム/選手が”新たな収益源と表現手法”として続々と参入、活用しています。

<オープンメタバースとは>
●3DCGで作られた仮想空間(=メタバース)とNFTを組み合わせ、仮想空間内の土地やデジタルアイテムなどの購入、所有、二次取引が可能になった空間を指します。
●Decentralandでは、土地の取引が活発に行われており、NFTギャラリーや企業のショールーム等が続々と建築されています。

<Web 3.0とは>
●Web3.0とは、ブロックチェーンを活用することで、よりサスティナブルでオープンな社会の構築を目指す新しいトレンドです。これは個人がデータの主権を持つことから、自己主権型Webと称されます。

企業概要

アソビシステム株式会社
“ブームを作ることよりも、カルチャーを創る。今の時代に発信すべき「アソビ」をもっと。”
きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカ、増田セバスチャンなど、日本のポップカルチャーを牽引するアーティストを擁するカルチャープロダクション。アーティスト、モデル、アクター、クリエイターのマネジメント、音楽フェスやファッションイベントなど様々なイベントの企画・制作、メディア運営、店舗事業、インバウンド・アウトバウンド事業など、原宿を拠点に国内外で幅広く展開する。
https://asobisystem.com/

ParadeAll株式会社
"エンターテックはカルチャーを創る”をビジョンに掲げ、日米欧の企業へのエンターテック領域の事業戦略、事業開発、海外展開のコンサルティング事業を提供。また日中のスタートアップのアドバイザーも務めています。
http://paradeall.com

Fracton Ventures株式会社
Fracton Venturesは、Web3.0の未来を支援者ではなく貢献者として共創していく専門家集団です。オープンなプロトコルを長期に渡って育てる為、DAO(自律分散型組織)を前提としたトークン設計をはじめ、Web3.0社会の実現に向けたグローバルエコシステムの一翼を担うために国内外での事例創出を行う事業を展開しています。
https://fracton.ventures/

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • Powered by