English
ログイン
ニュース・記事

レコチョク、「murket」にNFTアイテムの販売機能を追加

更新日

レコチョク、Web3.0時代を見据え、ブロックチェーンを活用したビジネスへ本格参入

※ 以下プレスリリースを掲載しています。


株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:板橋徹、以下「レコチョク」)は、Web3.0時代を見据え、NFT(Non-Fungible Token、非代替性トークン)の発行から販売、また、チケット、ERC-20トークンや音楽業界へのDAOの提案など様々なブロックチェーンを活用したソリューション事業へ本格参入することを発表します。

第一弾として、当社が運営する音楽業界向けワンストップECソリューション「murket(ミューケット)」にNFTアイテムの販売機能を追加。この機能を使い、2022年1月19日(水)17:00よりソロシンガー・CAIKI(カイキ)が100個限定でNFTを期間限定で販売します。
murket紹介サイトURL https://recochoku.jp/corporate/murket/

【エンタテインメント分野へ向けたブロックチェーン活用ビジネスへの参入背景】
レコチョクでは、Web3.0時代を見据え、エンタテインメント分野における次代に向けたサービスの企画・開発を推進すべく、国内外の情報収集や研究開発を展開してきました。
特に、NFTは、その特性から音楽やアートなどエンタテインメント分野での新たなサービスの提供が実現できると考え、2021年7月より「Web3.0プロジェクト」を立ち上げ、ブロックチェーン技術を活用したNFT、ERC-20トークン等を用いた新たな音楽体験サービスの提案、DAO、仮想空間(メタバース)でのサービス提供へ向けた開発に取り組んできました。
また、特別なツールや技術知識がなくても手軽にNFTが販売できるようにサービスを設計。ウォレット作成不要、仮想通貨(暗号資産)購入も不要で、法定通貨のみで決済を可能としました。なお、ブロックチェーンはPolygonを採用しています。今春にはNFTの2次流通対応も予定しています。

レコチョクは、今後もアーティストやファンの多様な需要に対してあらゆるデジタルコンテンツ配信への対応や著作権管理を活かしたシステムを提供し、また、NFTをはじめ新たなファンエンゲージメント向上に向けたビジネスを展開することで、音楽市場におけるさらなる成長を多面的にサポートしていきます。

【第一弾としてCAIKIのアーティストヒストリーを辿るNFTを限定販売】
レコチョクが独自基盤でサポートするNFT第一弾は、ソロシンガー「CAIKI」の「Zeppへの道を一緒に歩もう」です。CAIKIは自身作詞作曲のオリジナル曲「あゆみ」が2020年にTikTokで話題となり音楽配信サービスのランキングでも上位にランクイン、2021年3月にはVeats Shibuyaにてデビュー2周年ワンマンライブを成功させています。本NFTは、CAIKIがアーティストを目指し上京してから2021年迄の活動の軌跡を、200以上の活動風景・オフショット・歌唱動画・ライブ動画で収録。本人が書いた当時の想いとともにアーティストの足跡をたどることができます。

レコチョク、「murket」にNFTアイテムの販売機能を追加

NFT「Zeppへの道を一緒に歩もう」販売概要】
販売期間:2022年1月19日(水)17:00~8月31日(水)23:59
商品名:「Zeppへの道を一緒に歩もう」
販売価格:10,000円(税込)
販売数:100(数量限定)
販売サイト: 「CAIKI ONLINE STORE」 https://caiki.murket.jp/
※その他、詳細は購入前に「CAIKI ONLINE STORE」をご確認ください。

【CAIKIについて】
1996年8月18日生まれ福岡育ち 東京都在住。21歳の時に福岡大学を辞め「Mステ・武道館・ドームツアー」という夢を叶えるため上京。作詞作曲も自分でこなし、ラップからメロディーまで歌えるソロシンガー。自身作詞作曲のオリジナル曲「あゆみ」がTikTokで話題となり音楽配信サイトにて複数ランクイン。新曲「わがまま」が、TikTok公開初日で、100万回再生突破、現在200万回再生に迫り、いいねが12万に迫る勢いで獲得し、急遽2022年1月15日(土)よりサブスクにて配信リリース。2022年夏にはZepp Haneda(TOKYO)でのライブに向けて注目が集まっている。
https://instabio.cc/caiphone0818

レコチョク、「murket」にNFTアイテムの販売機能を追加

【「murket」について】

レコチョク、「murket」にNFTアイテムの販売機能を追加

murket」は、レコチョクの20年間にわたるレコード会社とのリレーションや多種多様な音楽配信サービスを展開してきた実績を活かし、音楽業界やコンテンツホルダーに向けて、オンラインストアの開設、デジタルコンテンツを販売することができるワンストップECソリューションです。販売コンテンツ登録、販売、顧客のデータ分析、CRM機能、権利処理、販促までストア運営に必要なソリューションを提供します。

また、音源+画像、映像+楽譜、NFTといった異なるデジタルコンテンツの組み合わせ販売やストア限定で付加価値の高いコンテンツを配信いただけるほか、将来的にはフィジカル商品、グッズ、チケットの販売やクラウドファンディング機能も追加予定です。
■オフィシャルサイトURL: https://recochoku.jp/corporate/murket/

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by