English
Connect
ニュース・記事

アニモカブランズがLibertyCityVenturesの主導するラウンドで約411億円を資金調達

更新日

世界的にブロックチェーンゲーム事業を手掛けるAnimocaBrandsアニモカブランズ)がLibertyCityVenturesの主導するラウンドでUS$358,888,888(約411億円)を調達したと発表した。

アニモカブランズは今回の調達により、企業価値が50億ドル(約5700億円)と発表している。

資金調達はLiberty City Venturesが主導し、他に10T Holdings, C Ventures, Delta Fund, Gemini Frontier Fund, Gobi Partners Greater Bay Area, Kingsway, L2 Capital, Mirae Asset, Pacific Century Group, ParaFi Capital, Provident, Senator Investment Group, Sequoia China, Smile Group, Stable Asset Management, Soros Fund Management, Wildcat Capital Management, Winklevoss Capital, and othersなどが出資している。

新しい資本は、戦略的買収と投資、製品開発、および人気のある知的財産のライセンスへの資金提供を継続するために使用される予定だ。

Animoca Brandsの共同設立者であり、執行会長であるYat Siuは、次のようにコメントしている。

「真のデジタル財産権を提供し、オープンメタバースを構築するというAnimoca Brandsのミッションに対して、影響力のある戦略的投資家から継続的かつ拡大的な支援が得られたことを嬉しく思っています。 私たちは、オープンなWeb3を構築し、金融包摂を拡大するオープンなメタバースを促進するという野心的な目標を掲げています。2021年、私たちはこの分野で驚異的な成長を遂げ、アニモカブランズはこの業界の発展における最前線のリーダーの一人となっています。 私たちは、まだ新しいインターネット革命の初期段階にあり、2022年以降にとてつもないチャンスが待っていると信じています。」


出典 : www.animocabrands.com

引用元
https://www.animocabrands.com/animoca-brands-raises-usd358888888-at-usd5b-valuation-to-grow-the-open-metaverse

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

この著者による記事

注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • ニュース・記事

    賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」が「LINE NFT」で販売決定
    2月3日「LINE NFT」で賃貸仲介手数料がお得になる賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」第一弾が50点販売される。 本NFTは、保有ユーザーが取扱店舗で提示することで、該当物件の仲介手数料が0.5ヶ月分になる。使用後は「LINE NFT」のマーケットにおいて二次流通することも可能だ。
  • プレスリリース
  • 2023-02-02
  • 「MetaKozo」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にMetakozoDaoの1stコレクティブNFTコレクション「MetaKozo」が参画。「MetaKozo」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-02
  • NFTプロジェクト「東京装甲少女」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にTSGC PROJECTによって生成されたデジタルNFTアート「東京装甲少女」が参画。「東京装甲少女」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-01
  • gumiはCROOZ Blockchain Labと共同で新規ブロックチェーンゲームの開発を行うことを発表
    株式会社gumiとCROOZ Blockchain Lab株式会社が新しいブロックチェーンゲームの共同開発を行います。互いの経験を融合し、技術や多言語SNS運用、プロモーションなどのノウハウを結集して、魅力的で新しいゲーム体験を提供する予定です。具体的な内容は近日中に発表予定です。
  • プレスリリース
  • 2023-01-31
  • Powered by