English
ログイン
ニュース・記事

サイバード、アニモカ・ブランズとPlay-to-Earnモデルのサッカークラブ育成ゲーム「Blockchain Football」を開発

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 本島 匡、以下「サイバード」)は、人気サッカーゲーム『BFB』シリーズのノウハウを活かし、ブロックチェーンサッカーゲーム「Blockchain Football」の開発をスタートします。尚、「Blockchain Football」の配信は、シンガポールのPlayNext社が行います。

また、本プロジェクトには、ブロックチェーン技術やNFTを活用したゲームの世界市場のトレンドをリードしているAnimoca Brands Corporation Limited(本社:香港 ポックフーラム、共同創業者 兼 会長:Yat Siu、以下「Animoca Brands」)がリードインベスターとして参加すると共に、Play-to-Earnのゲームメカニズムについてアドバイスを行っていきます。

「Blockchain Football」は獲得した選手のコレクションやトレード、育成などに“NFT”や“Play-to-Earn”の機能を実装し、ブロックチェーンゲームとしての新しい体験をお客様に届けることを目指しています。

サイバードは、「『HAPPY』な瞬間を創り出し、世界中にスマイルを届ける」というミッションのもと、これまでゲームを中心にエンタテインメント領域における多くのサービスを提供してきました。今後もそのミッションのもと、新たに成長が見込まれる分野であるブロックチェーンゲーム領域における本サービスのリリースを目指します。

『BFB』について

『BFB』とはプレイヤーがサッカークラブの監督となり、選手を育て、戦術を考え、世界一のサッカークラブを目指す、本格サッカークラブ育成ゲームです。特に香港市場では絶大な人気を誇り、App Storeにおいてトップ無料1位、トップセールス3位を記録。コンスタントに多くのプレイヤーに愛されており、リリースから8年が経過した現在も安定したサービスを継続しています。

Animoca Brandsについて

Deloitte Tech Fastの受賞企業で、フィナンシャル・タイムズ紙の「High Growth Companies Asia-Pacific 2021(アジア太平洋地域の急成長企業ランキング 2021)」にランクインしたAnimoca Brandsは、デジタルエンターテインメント、ブロックチェーン、ゲーミフィケーションをリードしています。REVVトークン や SANDトークンに加え、『The Sandbox』、『Crazy Kings』、『Crazy Defense Heroes』などのオリジナルゲーム、Formula 1®、ディズニー、WWE、パワーレンジャー、MotoGP™、ドラえもんなどの人気知的財産を活用した製品など、幅広い製品ポートフォリオを開発・販売しています。Animoca Brandsは、The Sandbox、Blowfish Studios、Quidd、GAMEE、 nWay、Pixowl、Bondly、Lympoなど複数の子会社を有しています。Animoca Brandsは、『Axie Infinity』、OpenSea、Dapper Labs(『NBA Top Shot』)、Bitski、Harmony、『Alien Worlds』、『Star Atlas』など、オープンメタバースの構築に貢献しているNFT関連企業や分散型プロジェクトへの投資を100件以上行っており、その数はますます増えています。

・会社名: Animoca Brands Corporation Limited(https://www.animocabrands.com/
・本社: Unit 417-421, Cyberport 1, 100 Cyberport Road, Pokfulam, Hong Kong
・代表者: 共同創業者 兼 会長 Yat Siu
・設立: 2014年1月

サイバードについて

サイバードは1998年、日本のモバイルインターネット黎明期に創業。以来、市場環境の変化、テクノロジーの進化を常に見据えて、モバイルを中心としたエンタテインメントコンテンツサービスを提供してきました。現在は、全世界でのシリーズ累計3,500万人以上の会員数を誇る恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」をはじめとした各種ゲーム/コンテンツを中心に、グッズ、2.5次元舞台、ネットくじ、IP検定等の各種サービスを展開しています。

・会社名:株式会社サイバードhttps://www.cybird.co.jp/
・本社:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
・代表者:代表取締役社長 兼 CEO 本島 匡
・設立:1998年9月29日

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • この著者による記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年1月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by