English
SignIn
ニュース・記事

「MIR4」が同時接続数130万人突破

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

WEMADE Co., Ltd.(以下WEMADE、 本社:韓国、 京畿道城南市、 代表取締役:チャン・ヒョングク)は、Android/iOS/PC向けMMORPG「MIR4」(ミル4)で2021年11月12日時点での同時接続者数が130万人を突破したと発表しました。

1. モバイルMMO「MIR4」の同時接続者数100万人突破
2. MIR4が目指す新たな形態、「Play To Earn」モデル

増え続けるユーザー数!「MIR4」の同時接続者数100万人突破!

WEMADE Co., Ltd.(以下WEMADE、 本社:韓国、 京畿道城南市、 代表取締役:チャン・ヒョングク)は、Android/iOS/PC向けMMORPG「MIR4」(ミル4)で2021年11月12日時点での同時接続者数が130万人を突破したと発表しました。

2021年8月26日より開始した正式リリース時、合計11サーバーよりスタートした「MIR4グローバル」は現在、ASIAサーバー100、EUサーバー24、NAサーバー47、SAサーバー32、INDIAサーバー8、MENAサーバー4の合計211サーバーにまで増加しました。

このようにMIR4が拡大し続けている理由としては、韓国で先行して行われたサービスにおいて確立されたゲームそのものの面白さに加え、グローバルサービスにて採用したNFTベースのブロックチェーン技術をMMORPGのプレイサイクルに適合する形で取り入れた点が挙げられます。

プレイヤーは、MIR4において必須資源「黒鉄」を集めてゲームコイン「DRACO」と交換することができ、このDRAOCをグローバル仮想通貨取引所で「WEMIXコイン」と交換することができる仕組みになっています。

ゲーム内で現実通貨を稼ぐ、MIR4 GlobalのP2E構造

課金するほどゲームプレイを有利に行えていた従来の「P2W(Pay To Win)」モデルとは異なり、ゲームを楽しみながらお金を稼ぐという意味の「P2E(Play To Earn)」モデルが、最近ゲーム業界において新しいビジネスモデルとして採択され始めたことから、様々な企業がユーザーもゲームを通じてお金を稼げる共生関係を模索し、進化を続けています。

また、今月にDRACOを基準としたアイテム取引所「Exchange by XDRACO」をオープンしており、更に12月にはNFT技術を用いてアカウント内のキャラクターを取引するシステムを開始予定です。

MIR4」のグローバルバージョンは従来のブロックチェーンを採用したゲームとは異なり、ゲームとして当然持つべき面白さを備えた本格的なMMORPGとして、グローバルゲーム市場に新たなスタイルを示しています。

MIR4グローバル」はリリースから2ヶ月が経った現在もユーザー数が着実に増加しており、日本でもユーザー間で口コミによって新たなユーザーが増加しています。MIR4ではPC(Windows、Mac)はもちろん、モバイル(Android、iOS)クロスプラットフォームに対応しており、詳細な情報は公式サイトより確認できます。

ゲーム概要

タイトル名   MIR4(ミル4)
ジャンル    MMORPG
価格      基本無料(アプリ内課金あり)
公式サイト   https://www.mir4global.com
【対応OS】  モバイル版:iOS 13.0以上、Android 6.0以上
        PC版:Windows 7以上

WEMADE Co., ltd.

WEMADE Co., ltd.(以下WEMADE、本社:韓国、京畿道城南市、代表取締役:チャン・ヒョングク)は2000年2月10日に設立されたPCオンラインゲーム及びモバイルゲームの開発/運営会社であり、「ICARUS ONLINE」、「ICARUS M」など多数のタイトルを開発し、サービスを行った会社です。 
最高の開発力とサービスノウハウを持っているメンバーたちが全力を尽くして新しいゲームを開発しており、 ユーザーの皆様に最高の楽しさを提供するため、現在も絶えない工夫と努力を続けています。

会社名   WEMADE Co., Ltd.
設立    2000年2月10日
代表者   代表取締役社長 チャン・ヒョングク
事業内容  ゲームメディアコンテンツの開発及びパブリッシング
WEBページ https://www.wemade.com/

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
    コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • この著者による記事

    MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2021年3月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ⽇本初︕ユーザーに最適なDAppsを提供 ブロックチェーンゲームとアプリに特化した 検索サイト「FinDApps」ベータ版オープン
    株式会社モバイルファクトリーの100%⼦会社である株式会社ビットファクトリーは、ブロックチェー ンゲームとアプリ(DApps)に特化した検索サイト「FinDApps(ファインダップス)」のベータ版を オープンしました。「FinDApps」は独⾃のアルゴリズムによるDApps検索や、ユーザーが所持してい るトークン情報から各ユーザーに最適なDAppsを提供する検索サービスです。 ※DApps:ブロックチェーン上の分散型アプリケーション
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • プレスリリースの記事

    ⽇本初︕ユーザーに最適なDAppsを提供 ブロックチェーンゲームとアプリに特化した 検索サイト「FinDApps」ベータ版オープン
    株式会社モバイルファクトリーの100%⼦会社である株式会社ビットファクトリーは、ブロックチェー ンゲームとアプリ(DApps)に特化した検索サイト「FinDApps(ファインダップス)」のベータ版を オープンしました。「FinDApps」は独⾃のアルゴリズムによるDApps検索や、ユーザーが所持してい るトークン情報から各ユーザーに最適なDAppsを提供する検索サービスです。 ※DApps:ブロックチェーン上の分散型アプリケーション
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • Powered by