English
SignIn
ニュース・記事

GitHubでのコミット数に応じてDEVトークンが貰える「DEV Airdrop」が開始

update at :

過去一年間にGitHubでコミットしたことがある方が対象

※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。

ツイート

-全世界のOSS開発者に総額2億3000万円を配布
日本発のDeFiプロトコル「Dev Protocol」は、スポンサープラットフォーム「Stakes.social」のリリースから1周年を記念して、全世界のOSS開発者の方々のこれまでの貢献に感謝をこめて、「DEV Airdrop」を開始いたしました。
OSS開発の継続およびOSSコミュニティの成長には、ボランティアの善意に頼ることは困難です。是非AirdropされたDEVトークンを使って、OSSプロジェクトの支援にご利用ください。Stakes.socialプラットフォームを利用することで、自身のOSS開発に専念しながら、支援を必要としているプロジェクトを支援して、自身も継続的に収入を上げることができます。

Stakes.social とは?

独自通貨DEVトークンを使ってお気に入りのプロジェクトにステーキングすると、クリエイターとスポンサーの両方が利益を得る新しいスポンサープラットフォームです。1600以上のOSSがトークン(ERC-20形式のユーティリティトークン)を発行して、企業/個人を問わず、世界中から多くのクリエイターが持続的な資金調達に成功しています。様々なクリエイターの参加が増えており、OSS開発者、VRアーティスト、NFTマーケット、グリーンプロジェクト、Vtuberなど様々なクリエイターを応援することが出来ます。

DEV Airdrop概要

実施期間: 5/28〜6/24の約1ヶ月間
実施内容: 過去1年間におけるGitHubのコミット数に応じて、最大1000DEVトークンをプレゼント
対象: 先着2203名、総額283,000DEV
詳細はAirdrop URLをご覧ください。
https://airdrop.devprotocol.xyz
先着での配布が完了次第、早期終了いたしますのでお早めにご参加ください。

*本キャンペーンは、同じく日本発プロトコルである"iroiro"を使っています。
"iroiro" is a protocol for managing tokens on Ethereum🎨 Start from ETHOnline hackathon.
https://app.iroiro.social/

OSSにおけるサステナビリティの課題

現在、多くのイノベーションが OSS から誕生しています。Facebook や Google, Airbnb, Netflix などをはじめに、ソフトウェアを企業が独占保有するのではなく OSS として公開して、世界中のエンジニアとオープンに協働することでイノベーションを促進する文化も浸透しています。しかし、OSS は無償で利用可能な一方で、その継続には深刻な課題が存在します。事実、OSS の約 83% が 1 年以上継続できず、約 50% は 2 名以下のコントリビューターにより維持されています。※1

コロナ禍の1年間での劇的な成長

COVID-19に対する政府の対応は、すべての地域でリモートワークに影響を与えています。これはOSS開発にも大きなインパクトを与え、GitHubの調査によると、2020年3月以降、開発者がオープンソースプロジェクトに費やす時間は平均20-40%ほど増えています。また、開発者は平日に仕事をしていて、オープンソース活動は週末に急増しています。これには、オープンソースが学びと創造の場であることが示唆されています。※2

「すべてのイノベーターが評価され、持続的に挑戦できる社会をつくる」というミッションのもと、2018年にMVPを開始したDev Protocolは、 2019年にOSS開発者の収益化を開始。2020年6月に初のDapp「Stakes.social」をリリース以降、ブロックチェーンを活用した持続可能なインセンティブスキームは海外から大きな注目を集め、そのエコシステムは急成長を続けています。この1年間において、ステーキング総額は約6億円、クリエイターの累計報酬総額は、約2億円相当に成長しています。(2021年4月時点)

今回のAirdropを通じて、コロナ禍において世界中でOSS利用が活性化しているなか、OSS開発者を支援する Dev Protocol の認知が高まり、更なるOSSエコシステムの発展に貢献できるよう努めてまいります。

※ Dev Protocolは Microsoft for Startups の支援を受けています。
※1 :出典: Black Duck by Synopsys, 2012 Linux Foundation Collaboration Summit
※2: 出典: The 2020 State of the OCTOVERSE, GitHub

GitHubでのコミット数に応じてDEVトークンが貰える「DEV Airdrop」が開始

Dev Protocolとは

「Dev Protocol」は、クリエイターの活動にサステナビリティを実現するテクノロジーです。クリエイターによってマイニングされ、クリエイターにステーキングすることで報酬を獲得します。完全分散型、オンチェーンガバナンスのミドルウェアプロトコルのため、様々なアプリケーション(Dapps)を開発して、誰もがエコシステムに参加できます。

ステーキングとは?

暗号資産をロック(一時的にアクセスできない状態)することでネットワークに貢献し、報酬を得る仕組みです。Devではクリエイターの作品を支援するために「DEVトークン」(ERC20)をステーキングすると、クリエイターの作品が収益化され、ステーキングしたユーザーに報酬が還元されます。

・Dev Protocol サイト
https://devprotocol.xyz

・Stakes.social サイト
https://stakes.social

・よくある質問 FAQ(日本語)
https://devprotocol.xyz/ja/faq

・公式ブログ(日本語)
https://initto.devprotocol.xyz/ja/

お問い合わせ
FRAME00会社概要
会社名 :FRAME00株式会社
本社 :東京都東京都渋谷区神南1丁目6−5
代表 :原 麻由美
創業 :2015 年 8 月
https://corp.frame00.com/

Dev Null AG
6300 Zug, Switzerland

CEO 原麻由美, CTO aggre インタビュー/ YouTube「MIRAISE Channel」

出典 : youtube

#06. FRAME00| CEO 原麻由美/CTO aggre

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新【ファンタジーサッカーゲーム】Sorare(ソラレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
    コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • この著者による記事

    CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2021年3月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • ブロックチェーンゲームやDappsをスマートフォンから楽しめるウォレットアプリ「GO! WALLET」独自リワードポイント(GO!ポイント)サービスを開始
    ウォレットサービス事業者としては世界初、ブロックチェーンアプリの各種資産やDAppsで利用可能なイーサリアム自体やゲームアセットにも交換出来る独自のポイントサービスを提供
  • プレスリリース
  • 2019-03-06
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲームやDappsをスマートフォンから楽しめるウォレットアプリ「GO! WALLET」独自リワードポイント(GO!ポイント)サービスを開始
    ウォレットサービス事業者としては世界初、ブロックチェーンアプリの各種資産やDAppsで利用可能なイーサリアム自体やゲームアセットにも交換出来る独自のポイントサービスを提供
  • プレスリリース
  • 2019-03-06
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04