English
SignIn
ニュース・記事

PolkaPetsとは?プロジェクトと結びついたユーティリティNFTのトレーディングカードゲーム

update at :

さまざまなPolkadot系のプロジェクトとタイアップしたNFTで話題のPolkaPetsについて紹介します。

ツイート

ポルカペットとは

ポルカペットは、NFTのデジタルトレーディングカードゲームです。
公式セールでは、0.15ETH相当のペット800体が数分で完売するほどの盛り上がりを見せています。

ポルカペットゲームは今のところリリースされていません。(将来的にはPolkaPets TCGで対戦型カードゲームとして使えるようになると発表されています。)

そのため、現時点ではペットのNFT自体はコレクションアイテムですが、プロジェクトとコミュニティを結びつけるためのユーティリティーを持っている場合もあります。

最近では、日本初のプロジェクト「Plasm Network」のポルカペットが登場し、ペットのホルダーにコミュニティ招待などの特典が付与されていました。

ちなみに、ペットの見た目や能力は、そのペットと結びついているPolkadotプロジェクトの特定のビジョンにリンクするようになっています。

この記事では、注目を浴びているペットとそのプロジェクトについて簡単に紹介していきます。

PolkaPetsの買い方

PolkaPetsは、OpenSeaでのニ次流通から購入するか、公式のセールに参加することで手に入れることができます。

▼OpenSea
https://opensea.io/collection/polkapets

公式のセールは、おそらくほとんどの人にとって馴染みのないマーケットプレイスである「BondlyMarket」で行われます。

BondlyMarket
https://market.bswap.app/market

通常のNFTマーケットと同じように、METAMASKなどのウォレットでアクセスをして購入します。注意点としては、事前にWETHをApproveして置く必要があること。これを忘れていると、セール開始直後の購入に間に合わず、買うことができないと思います。

またBondlyMarketでは、BONDLYというトークンを使っての購入も可能です。こちらの方が、若干競争率が低いので、Uniswapなどで事前に用意しておくと買いやすくなるでしょう。

人気のポルカペットまとめ

Plasm Network

Plasm Networkは日本発のパブリックブロックチェーンのプロジェクトです。

PlasmPolkadotsのパラチェーンとして実装されており、複数のチェーンとの相互接続・相互運用ができるようになることを目指しています。

ポルカペットNFTのホルダーには次のような特典を得られる可能性があります。

・新しく開発されたdAppにベータユーザーとして参加可能。
・招待のみのdAppから招待を受け取ります。
Plasmで構築しているプロジェクトからエアドロップ。

こうしたユーティリティも相まって、OpenSeaでも高値で取引されている、人気のペットです。

https://www.plasmnet.io/

MANTRADAO

MANTRADAOは、ステーキング、IDO、ガバナンスに焦点を当てたコミュニティ主導のDeFi系プラットフォームです。

ここでは、ポルカペットを保有していることで、IDOの抽選に参加できるようになるケースがあります。

案件によっては、多額の特定トークンを保有したりステーキングしていないと参加できない場合がありますので、参加権をもらえるNFTとして価格が上がっているようです。

https://app.mantradao.com/

Moonbeam

MoonbeamもPlasmのようなスマートコントラクトのプラットフォーム系のプロジェクトです。

Polkadotネットワークのパラチェーンとして、Oracle、DEXなどのサービスを提供する他のチェーンとの統合、ビットコインやイーサリアムなどのチェーンからのトークン転送など、多くの相互運用性の実現を目指しています。

現時点では、NFTのユーティリティは発表されていませんが、プロジェクトへの期待からか、高値で取引されています。

https://moonbeam.network/

まとめ

ポルカペットについてまとめました。Polkadot系の様々なプロジェクトとコラボしており、ポルカペットの情報を追っかけているだけでも詳しくなれます。

NFTを通じてプロジェクトとコミュニティがリンクしていくことは、お互いを広く知っていくうえでかなり役に立つと思います。

今後は、対戦型ゲームなどの新しいユーティリティも出てくる可能性があるので、OpenSeaでお気に入りのペットやプロジェクトを探してみてはいかがでしょうか。

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新【ファンタジーサッカーゲーム】Sorare(ソラレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【2021年3月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23