日本語(JP)
English

enish、『De:Lithe Last Memories』の正式リリース日を2024年7月25日に決定

enish、『De:Lithe Last Memories』の正式リリース日を2024年7月25日に決定

enishは、新作ブロックチェーンゲーム『De:Lithe Last Memories』のリリース日を2024年7月25日に変更することを発表した。

株式会社enish(本社:東京都港区、代表取締役社長:安徳孝平)は、累計ダウンロード数900万突破のスマートフォン向けドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~』をベースにしたモバイルゲームクオリティのブロックチェーンゲーム『De:Lithe Last Memories(ディライズ ラストメモリーズ)』の正式リリース日を2024年7月25日(木)に決定したと公式サイトで発表した。

発表によると、当初、「2024年6月中」としていたリリース日が遅れることに対し、プレセールでNFTドールを購入したユーザーをはじめ、リリース日を楽しみに待っている全てのユーザーに対し、enishは謝意を表明した。今回のリリース日変更の背景には、開発の進捗状況とマーケティング戦略の両観点が関わっているとのことだ。

enishの公文善之エグゼクティブ・プロデューサーは、リリース日決定に至る経緯について説明し、高い品質を確保しながらリリースするためには6月終盤が妥当であると述べた。しかし、他社の強力なゲームタイトルのリリース時期と重なるため、広告市場の高騰を避けるためにも7月25日(木)に変更することを決定した。

公文氏は、「ゲームの内容・品質はもちろん重要ですが、成功するためには集客も同じだけ大切です」と述べ、多くのユーザーにプレイしてもらうためには必要な決断であったことを説明した。今後も引き続き応援とご理解をお願いするとともに、『De:Lithe Last Memories』に多くの期待を寄せてほしいと呼びかけた。

関連URL

DeLithe Dapps

De:Lithe Last Memories

De:Lithe Last Memories(ディライズ ラストメモリーズ)はサービス開始から累計777万ダウンロードの大人気オンラインRPG【De:Lithe】をベースにしたブロックチェーンゲームです。
舞台は、異世界のモンスターが蔓延る「ゲート」が出現し、人類滅亡の危機に瀕した近未来の日本。プレイヤーは指揮官となり、「ドール」と呼ばれる少女たちを育成し、ともに戦いに身を投じます。

所有するNFTを組み合わせることで自動でダンジョンを生成したり、簡単な操作で利用できる専用ツールでダンジョンをカスタマイズすることができます。作ったダンジョンは公開して、他のユーザーに遊んでもらうことができます。プレイヤー、クリエイター、さらにはダンジョンNFTへ投資するプレイヤーを繋ぐ、UGCのエコシステムを構築します。

◾️ジャンル:ローグライク、ハクスラ
◾️2024年にリリース予定
◾️対応端末:
◾️ブロックチェーン:Oasys
◾️開発:enish,inc
◾️パブリッシング:GeekOut PTE. LTD.

関連記事

ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Last Memories」2024年にリリース予定

ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Last Memories」2024年にリリース予定

「De:Lithe Last Memories」が新ティザームービーを公開

「De:Lithe Last Memories」が新ティザームービーを公開

Oasysとdouble jump.tokyoがTGS2023で共同ブースを出展

Oasysとdouble jump.tokyoがTGS2023で共同ブースを出展

この記事をシェアする

ポストする
Facebookでシェア
はてなブックマーク