English
ログイン
ニュース・記事

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

この 10 月末には、Newwave Solutions の NFT に基づくInfinity Arena(Trading Card Game – TCG)というNFTゲームが、ベトナムおよび世界市場にリリースされる予定です。7 日間のユーザー維持率は 70% を超えていることで、プロジェクトのベータテスト版が大成功を収めました。 NFTゲーム開発チームは、ゲーム モードとゲームリリース予定時間を発表する準備ができています。

Infinity Arenaについて知っておきたいこと

Infinity Arenaは、サイファイと戦術的なプレイ トゥ アーン NFTゲームを組み合わせたもので、プレイヤーはZeronium(ゲーム内で最も重要なリゾート)を求めて惑星を巡り、戦闘で他のプレイヤーを倒してより多くの土地と特別な報酬を獲得していきます。

各プレイヤーは、時間の経過とともにパワーと価値を増すNFTの象徴的なコレクションを徐々に構築し、それを使って上位プレイヤーとのより困難な戦闘に挑むためのチケットも購入することができるようになります。また、Zeroniumを集めて戦闘に参加し、デイリーミッションを達成する機会もあります。

プレイヤーは見知らぬ惑星で採掘磁石としてNFTゲームに参加し、一連のツール(Drills、ExtractorsとDepots)を使用してアイドルモードでZeroniumを採掘します。地球から惑星連邦まで、あらゆるものが採掘可能です。各惑星は異なるタイプの土地を持ち、特定の量のZeroniumを含んでいます。適切な道具を使用することで、より多くのZeroniumを採掘することができます。採掘中にNFTラッキーボックスで付与されるアワードを受け取るチャンスがあります。

採掘師になることに加えて、さまざまな戦術を使用して敵と戦うために、ヒーローとガーディアンの独自のデッキを構築する必要もあります。攻撃、防御、能力が異なる30枚以上のカードでチームを編成します。

The Land/Planet(ザ・ランド/プラネット)

Infinity Arenaに登場する惑星と陸地にはSkyfield,、Mountain、LavaとOceanがあります。それぞれが特徴的な環境と戦場を持っています。プレイヤーは自分でZeroniumを採掘したり、他人を雇って手数料を得たりすることができます。惑星上の土地がすべて採掘されると、プレイヤーはNFTマーケットプレイスで買い足すか、賃貸するか、新しい土地を得るために戦うしかありません。

Synergies and Classes(シナジーとクラス)

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

Infinity Arena - NFTゲーム

4つのクラスと5つのレア度があります。強いキャラクターは複数のクラスと高いレア度を所持している場合があります。NFTアイテムのレア度(Common、Rare、Epic、Legendary、Mythical)はカードに表示されます。レア度が高いほど、より多くのパワー/アビリティ/ストレングス属性を確実に得ることができます。

さらに、このゲームでは水、土、火、風の4つの基本クラスがあります。各ヒーローやガーディアンが与えるダメージや受けるダメージは、彼らと敵の両方のクラスによって異なります。各クラス間の相互作用を理解することは非常に重要で、必ずしも最も強力なキャラクターが勝つとは限りません。例えば、戦場に火のような同じクラスのキャラクターが多ければ多いほど、火傷ダメージや攻撃バフは強くなります。

ゲームプレイ

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

Infinity Arena - NFTゲーム

Mining(マイニング)

マイニングシステムは、Infinity Arenaの重要なゲームモードの1つです。プレイヤーは、Zeroniumの採掘を開始するために、Miner、Extractor、Z-Depotの3種類のツールを所有するか、NFTアイテムで幸運を手に入れる必要があります。採掘は、自分の土地または借りた土地で行うことができます。ただし、所有する土地の方がより高い価値があります。採掘のスピードは、採掘者のパワーとツールの組み合わせで決まります。

Battle(バトル)

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

Infinity Arena - NFTゲーム

戦闘メカニズムは、このNFTゲームの最高の部分の 1 つです。戦闘に参加するには、各プレイヤーがヒーローとガーディアンのカードを30枚以上所有してチームを編成し、戦闘またはクエストを開始する必要があります。カードはそれぞれ種類があり、属性も細かく表示されています。

戦闘中、カードを召喚するために、プレイヤーは特定の量のMana(マナ)を持ちます。目標は、最速で相手のヒーローを破壊することです。さらに、Infinity ArenaにはSpell card(スペルカード)やTrap card(トラップカード)があり、自分のユニットに直接バフをかけたり、相手を罠にはめたりすることができます。

Gatcha(ガチャ)

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

プレイヤーはZeroniumを使ってラッキーのチケットを獲得したり、宝くじに参加して大きなトークン報酬を獲得したりして、リラックスして楽しむことができます。報酬は、レア度が高い新ヒーローや他の素材など、様々なものに影響を与えます。

Fusion(フュージョン)

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

Infinity Arena - NFTゲーム

ヒーローとガーディアンは、通常、時間経過やアップグレードによって進化しません。代わりに、Fusion Arena(フュージョンアリーナ)を使用することで融合し、より強力なステージに生まれ変わります。しかし、この融合に失敗し、融合素材を失ってしまうことがあります。

今後の展開と開発者背景

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

ニューウェーブ ソリューション - ベトナムのベストオフショア開発企業

このNFTゲームには、異なるメカニズムやVR/メタバースのような拡張機能など、将来的に追加される可能性のある多くの計画があり、時間の経過とともに追加される可能性があります。しかし、ゲーム開発者は、まだコアなゲームプレイに焦点を合わせています。また、NFTカードの収集、貴重なミステリーボックス、採掘機能など、ゲームの主要機能にはまだ改善の余地があります。

ゲーム開発者にとって、Newwave Solutions はベトナムの主要な IT ビジネス ソリューションの 1 つであり、デジタルトランスフォーメーション、ソフトウェア開発、ブロックチェーン技術の提供を専門としています。ベトナムのハノイに本社があり、日本にも支社を持ちます。Newwave Solutionsのミッションは、デジタル技術を活用して世界中のビジネスを強化し、アジアで最も信頼されるIT企業の1つになることです。

▶ 当社のブロックチェーン開発サービスについて: https://newwave.vn/jp/services/emerging-technology/blockchain/

当社の成功は、その実績と800以上の成功したプロジェクトに表れています。成立してから10年間後、Newwave Solutionsは国内および国際的な賞を多数受賞しています。また、AWS、Crane、T-skyなどの有名な技術ブランドとビジネスパートナーであることを誇りに思っています。以上のことから、NFTゲーム開発者は、利益を生むNFTゲームを作る能力があることを実際に証明しています。

▶ Newwave Solutionsとブロックチェーン開発プロジェクトの詳細はこちら : https://newwave.vn/portfolio/

ベトナム発のブロックチェーントレーディングカードゲーム「Infinity Arena」が10月末にグローバルリリースを発表

Infinity Arena - NFTゲーム

Infinity Arenaは、Meta MaskやBinance Chain walletなどの有名なデジタルウォレットと連携し、プレイヤーがNFTをより簡単に管理できるようにすると予想されています。現在、Newwave Solutionsの開発者はゲームの完成に向けて懸命に取り組んでおり、2022年10月末のInfinity Arenaのリリースを期待しています。開発チームは、Newwave SolutionsのパートナーおよびNFTゲームコミュニティのサポートに感謝しています。Infinity Arenaに関する詳細情報は、この記事で毎週更新していきます!

▶ 詳細については、Infinity Arenaのホームページをご覧ください : https://infinity-arena.io/

【会社概要】

会社名 :Newwave Solutions株式会社
設立日 :2011年11月17日
代表者 :TO QUANG DUY(ト・クアン・ズイ)
従業員数 :300名 (2022年07月現在)
所在地 :〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目11-8
業務内容 :システム開発、ブロックチェーンサービス、ウェブ開発、ラボ開発、モバイルアプリ開発, ソフトウェア保守、QAとテスト、UI/UXデザイン、WEBシステム開発 、オフショア 開発 会社、システム開発会社、アプリ開発
お問い合せ先 :sales@newwave.vn
公式WEBサイト :https://newwave.vn/jp/
電話番号: +84 98 531 0203

▶ お問い合わせ: https://newwave.vn/jp/contact/

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • この著者による記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • keywords

    Powered by