English
ログイン
ニュース・記事

アジア最大のメタバースプラットフォーム「ZEPETO」のコレクションNFTが「LINE Blockchain」を採用

更新日

LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社は、アジア最大のメタバースプラットフォーム「ZEPETO(ゼペット)」から販売されるNFTの基盤技術に、LINEの独自ブロックチェーン「LINE Blockchain」が採用されたことを発表した。今後は「LINE BITMAX Wallet NFTマーケットβ」における二次流通も予定している。

世界中で2.5億人以上のユーザーを誇るアジア最大のメタバースプラットフォーム「ZEPETO」からZEPETO WORLDにおける桜のデジタルデータ「ZEPETO WORLD 桜 1-12」が2021年11月25日より販売開始されることが発表された。ZEPETOが国内でNFTを販売するのは今回が初めて。本NFTの基盤技術には、LINEが独自開発したブロックチェーン「LINE Blockchain」が採用されている。

NFTマーケット等で購入したNFTアイテムは専用ウォレットで取り扱う必要があるが、ウォレットの開設プロセスは複雑で煩雑な秘密鍵の管理が伴う等の課題があった。「LINE Blockchain」基盤のNFTは、国内8,900万人が利用する「LINE」のアカウントですぐに登録できるデジタルアセット管理ウォレット「LINE BITMAX Wallet」で保管ができるため、ユーザーは簡単にNFTアイテムを取り扱うことができる。

【「ZEPETO WORLD 桜 1-12」概要】
■販売日時:2021年11月25日
■販売場所:NFT Studio(https://nft-studio.com/user/0x40236A9AEc8FBc57471798341d429E0BcB5867AB)にて提供
■販売数: 各100枚/12種類

アジア最大のメタバースプラットフォーム「ZEPETO」のコレクションNFTが「LINE Blockchain」を採用

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

この著者による記事

日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年1月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Powered by