BlockchainGame Info (ブロックチェーンゲームインフォ)- dApps、ブロックチェーンゲームの最新情報を毎日配信中、最新ランキングも配信

【国の価格は1国500ETH】今後のアップデート情報をマイクリプトヒーローズが公開。

その中で、国が1国500Ethの固定価格で販売されることがあきらかになりました。

2/13(水)

■ランド:プレセール 開始(〜2/18)

プレセールは、主に事業者や大口投資家を対象とした、国の一括購入が前提となるバルクセールとなります(マンション販売に例えると「一棟買い」のようなイメージ)
ETHでの販売(500ETH/国を予定)
販売対象となる国の数:4カ国予定 (全9カ国)
販売方式:固定価格での募集。応募多数の場合抽選。募集数未達の場合クラウドセールにキャリーオーバー

出展 : medium.com

さて、500Ethというと、突然の事なので驚きますが、dAppsゲームでは、これ以上、現在のレートで600万円程度の価格で取引されることは、少なくありません。

Cryptokittiesの事例

収益を産む土地とは少し異なりますが、一番有名なブロックチェーンゲームであるCryptoKittiesでは、最大で2000万円で猫が売買されました。

Decentralandの事例

VRの土地で様々な事が出来る、VR×ブロックチェーンのプロジェクトであるDecentralandでは、一つの土地の区画が2700万円で取引をされたことがあります。

Eth.Townの事例

Eth.Townはゲーム上のマンションのフロアをオークション式で入札するものでした。
数日の間5000ETH程度の合計取引量が発生し、dApps界をわかせました。

CryptoKittiesではキャピタルゲインを期待して、Decentraland、Eth.Townでは、そこから得られるインカムゲインを期待して、それだけの取引量が発生します。
マイクリプトヒーローズのランドでも、ここで何が出来るのか、収益化できるのかによって、500ETHでもじゅうぶんに魅力的なものになるかもしれません。

国では何ができるのか、どのように収益化できるのか。

現時点では不明です。
そこで、収益化については考えられる方法を、予想してみました。

まず、「投資家向け」との事なので、GUMでリターンが来ても…と言う前提があり、
・何らかのタイミングにETHで還元される
・GUMが上場する
この二つが可能性としてあるのではないかと考えられます。
後者は、現時点では考えにくいため、前者だと予想します。

ただ、MCHはほとんどをオフチェーンで処理をしており、ETHを使うタイミングがありません。
国への入場料や利用料があったとしても、ウォレットを意識させない作りのMCHとしては、GUMでの支払いになるものと考えられます。

ETHが使われるタイミングは、GUMを購入する時だけです。
そうすると、ETHでリターンが得られる考えられるパターンとしては、

・GUMを購入する場所が国ごとに分かれ、誰かがその国でGUMをETHで買うと、国の所有者がETHでリターンをもらえる
・国に入ってきたユーザーが支払うGUMでの入場料や利用料、国の取引所で取引されたエクステンションやヒーローの売買マージンが、GUMで貰えて、国の所有者だけが、それをユーザーにETHで販売する事が出来る窓口が出来る。
・国民の概念があり、自国民が使ったGUMの一部がGUMで貰えて、国の所有者だけが、それをユーザーにETHで販売する事が出来る窓口が出来る。
・国民の概念があり、自国民が稼いだGUMの一部が税金としてGUMで貰えて、国の所有者だけが、それをユーザーにETHで販売する事が出来る窓口が出来る。
・ヒーローやアセットの販売など、国民、あるいは入国者が使用したGUMに対してでも、ETHでいくらかのパーセントが貰えるアフィリエイト形式。
・国にいるユーザーへ対して広告を掲載するアフィリエイト収益モデル

以上のように、様々なパターンが考えられます。

発表まではどのような仕組みになるのか不明ですが、少なくとも、ETHで利益を出せる仕組みとなる事が予測されるため、ランドのプレセール後のクラウドセールで販売される、一カ国を100〜1,000に区切った領地単位での販売でも、十分にリターンが期待できるのではないかと楽しみになりますね。

詳しい内容は2月8日に予定をされているとの事なので、続報が入り次第紹介いたします。

My Crypto Heroes (マイクリプトヒーローズ)

取引量/24時間
1.6
取引数/24時間
3448
DAU
2590
招待コードに「fZAM」と入力すると、Noviceキャラクターの「福沢諭吉」が初めからもらえる!

double jump.tokyoによるワーカープレイスメント型RPGゲーム。
歴史上のヒーローたちを集め、育て、バトルに挑みます。
多彩なヒーローとアイテムを組み合わせたチーム編成が、バトルでの勝利のポイント。
最強のチームでCrypto Worldの覇者をめざそう!

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

関連記事

コントラクトサーヴァント- カードゲーム - 事前登録受付中

PlayDAppに登録してプレセール予約をしよう!プレセール開始タイミングはメールでお知らせ致します。登録された方にコモンサーヴァント1体プレゼント!

【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ

マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。

2019-02-01

【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ

マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。

2019-02-01

【マイクリ】ランドリリースまで振り返りインタビュー第1回

4月28日に行われたMCHパブリックビューイングも盛況のうちに終え、さらにゲームシステムVer1.4へアップデートし、ブロックチェーンゲームエコシステムが進化を遂げたMyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ)。 ランドのリリース直後のdouble jump.tokyo株式会社CEO/CTOの上野 広伸氏とCOOの玉舎 直人氏にリリースからランドリリースまでの振り返りインタビュー。 さらに今後のマイクリについてお話を伺いました。 ロングインタビューとなり、ボリュームのある内容となりました。 第1回目はリリースからクエストまでをお送りいたします。

2019-06-10

【ゲームランキング発表】2019年押しブロックチェーンゲームはこれ!新春キャンペーンアンケート結果

2019年あなたの推しブロッチェーンゲームはこれ! BlockchainGameInfo & GO!WALLET共催 新春Twitterフォロー&リツイートキャンペーンで、2019年の推しブロックチェーンゲームランキングを発表いたします!

2019-01-31

【マイクリ】ランドリリースまで振り返りインタビュー第2回 -全てはエコシスのため-

4月28日に行われたMCHパブリックビューイングも盛況のうちに終えたdouble jump.tokyo株式会社の上野氏と玉舎氏にリリースからこれまでの振り返えって頂きました。 さらに今後のマイクリについてお話を伺いました。 第2回目となる今回はアートエディットから資金調達までを伺いました。

2019-06-14

【マイクリ|無課金攻略】マイクリプトヒーローズを無課金で遊んで4000円相当のETHを得た方法と内訳【レポート】

遊んだ時間が資産になる事で話題のマイクリプトヒーローズ。 前回、課金しない人の為のマイクリプトヒーローズを執筆しましたが、 今回、実際にそうやって無課金でプレイをしたうえで、その後どのくらい実際に時間が資産になったのかをレポートします。

2019-01-29

【初心者向け】MyCryptoHeroesをGoogleAccountで始める方法

MyCryptoHeroesはEthereumチェーン上で動いているブロックチェーンゲームですが、Googleのアカウントのみでも登録し、遊ぶことができます。 メタマスクやウォレットアプリを入れて…と言った煩雑な作業をひとまずは後に回して、まずMyCryptoHeroesがどんなゲームかを触ってみたい人向けの記事です。

2019-01-29

【マイクリ】MyCryptoHeroesのランド四か国の購入者が判明。全員がゲームプレイヤーであることの意義とは。

誰が購入したのか、誰が当選したのか。 大きな話題を読んだマイクリプトヒーローズのランドプレセール。 今回、プレセールで購入した四名が判明したため、これからを予測します。

2019-02-22

シェア

ツイート

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ 浜田

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

新着記事

コントラクトサーヴァント- カードゲーム - 事前登録受付中

PlayDAppに登録してプレセール予約をしよう!プレセール開始タイミングはメールでお知らせ致します。登録された方にコモンサーヴァント1体プレゼント!