BlockchainGameInfo
 

【8/6 ワークショップ】ゲームの未来!- Gaming BOLTブロックチェーンブースター

2018-07-31

TideiSunのBOLTのワークショップが開催されます。参加費無料、申し込み不要です。

BOLTを使用すると、サイドチェーンを利用しつつメインブロックチェーン上にもトランザクション処理を行えます。

開催概要

期日  2018年8月6日(月)   19:00~21:00 (18:30入場開始)
場所  大手町ビル1階 SPACES 
     千代田区大手町1-6-1
     地下鉄東京メトロC7出口から大手町ビルに直結
    (1階 紀伊国屋書店さんと廊下を挟んだ向かい側です)
主催  TideiSunグループ(泰徳陽光集団)/本社・香港
参加費 参加無料
申し込み方法 申し込み不要

テーマ

BOLTのゲーム開発への活用を焦点に、ブロックチェーン技術の可能性を追究します。
◇「BOLT」とは
・台北発、世界をリードするレイヤ2ブロックチェーン技術。
・2018年ICBC(International Conference on Blockchain)にて最高論文賞を受賞。
・グローバル先端暗号化分散型監査技術。ブロックチェーン上のデータの正確性の確認と、ユーザーのプライバシー保護を実現。
・毎回数百万件のデータをパッケージして、チェーン上に固定可能。パブリックチェーンの帯域幅不足の課題を解決。
・クリプト・ペイメントブースタ(支払いブースタ)は、リアルタイムにP2P(ピアツーピア)方式で手数料、仲介無しで暗号通貨によるマイクロペイメントを可能にする支払いシステム。
ブロックチェーンによるゲームプラットフォームの構築は、誰でも気軽にIIO(Initial Item Offering)を行い、ゲームにおける新たな大規模なビジネスモデルを生み、ブロックチェーンゲームでの起業のハードルをおおいに下げる。

タイムテーブル

18:30~入場、受付
19:00 ご挨拶:ゲームとブロックチェーン: 和泉翔(TideiSunインフィニットチェーン顧問、鈦甲數位科技株式会社常務取締役)
19:10 BOLT技術紹介: DR. 黃冠寰(TideiSunグループ首席科学家)
19:40 実体験にもとづくトーク: 竹村也哉氏(株式会社プラチナエッグ代表取締役)
20:00 BOLTの可能性トークとインタビュー: ブロックチェーン開発者協会 代表者
20:15 質疑応答、交流

TIDEiSUNのBOLTに関するニュース

BOLTの仕組み

TIDEiSUNグループ副社長及びインフィニティチェーン社長である陳洲任氏は「 BOLTはレイヤー2 技術を使った当社の特許 ”分散式監察システム” を運用しブロックサイズ問題を解決しています。
TPS(トランザクション・パー・セカンド)も百万レベルを達成し、同時にユーザーの台帳プライ バシーと正確性を確保できます。
BOLTはサイドチェーン上でトランザクション処理したのちにメイ ンブロックチェーン上にもトランザクション処理をおこないます。
つまりサイドチェーンで即時ト ランザクションを完結しレイテンシー問題を解決、同時にメインブロックチェーンの安全性も強化 します。
さらに、台帳のプライバシーキーを持つユーザーだけがその台帳を見ることができ暗号化 によってプライバシーの保守および監察も可能。
メインブロックチェーンのデータの正確性を維持 できます。」と話す。

現在、TIDEiSUNグループの支社、ブロックチェーン会社「インフィニティチェーン」は台帳、キャッシュフ ロー、スマートコントラクト三種類のパブリックチェーンアクセラレータサービスを提供しています。
ブロッ クチェーンの応用をサポートを行いブロックチェーン技術応用や事業拡大に対し技術解決策やビジネスサポー トを提供しています。

出展 : news.blockchaingame.jp

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

シェア

ツイート

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ 浜田

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。